厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年12月10日号 エリアトップへ

先の私の一般質問を受け自民党代表質問で安心安全な通学路実現へ 危険な通学路 県内1500カ所を対策   パパ・ママの代弁者 神奈川県議会議員 決算特別委員会 委員長 山口たかひろ

掲載号:2021年12月10日号

  • LINE
  • hatena

 本年6月28日、千葉県八街(やちまた)市で下校中の小学生にトラックが突っ込み、児童2人の尊い命が奪われ、3人が重体や重傷となった事故は痛ましいものでした。

 私はこの事故を受け即座に9月の県議会一般質問で、『子どものいのちを守る』ための政府から通達のあった『通学路の合同点検を含めた安全対策』について取り上げ、一刻も早く必要箇所を取りまとめ、早急な対策の実現を強く求めました。私の一般質問を受け、開会中の第3回本会議の自民党代表質問で、『県内には危険な通学路が1500カ所あるが、令和4年度中に歩道やガードレール、横断歩道など路面標示の整備そして見守り隊の方々の御協力を頂きながら対策を完了する』との答弁を引き出し早急な通学路の安全安心を実現しました。しかし未だ不十分な個所もあると思います。引き続き学校・PTA・校外委員・見守り隊の方々の現場の声を受け止め安全安心な通学路対策に全力で取り組む覚悟です。

決算特別委員会委員長

 9月27日に本会議で決算特別委員会を設置。議長から委員長に指名され11月19日までの長期間にわたり委員長職を務めました。論客である34名の各派代表の委員の『コロナ禍予算』の難しい決算議論の中、委員長として取り組めた事は大きな経験であり成し遂げたことに感慨深いです。

在職10年ダブル表彰

 厚木市議会議員4年、神奈川県議会議員10年。パパ・ママの代弁者、政治信条『一生懸命』のもと活動してまいりました。日頃よりご支援ご協力頂いている皆様、多くの市民、県民の皆様に感謝致します。全国県議会議長会より神奈川県議会議員として在職10年表彰を頂きました。初心忘れるべからず。全ては市民のため厚木のため神奈川のためこれからも頑張って参ります!また、同時期に児童福祉事業に10年従事(実働14年)したことで神奈川民間保育協会から表彰を頂きました。これからも『子どものいのちと未来そして笑顔』を守るため、一生懸命取り組む覚悟です。

通学路で旗を振り子どもたちを見守る(左) 通学路対策を伝える記事(右)
通学路で旗を振り子どもたちを見守る(左) 通学路対策を伝える記事(右)
議長指名により決算特別委員長に(上・下)
議長指名により決算特別委員長に(上・下)
正副議長から在職10年表彰を受ける
正副議長から在職10年表彰を受ける
福祉事業表彰も受彰
福祉事業表彰も受彰

山口貴裕事務所

厚木市中町4−6−11 4F 山口たかひろ事務所

TEL:046-225-1768

https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.775

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

県議選選挙区再編を受けて

県政報告

県議選選挙区再編を受けて

神奈川県議会議員 佐藤けいすけ

5月27日号

次のステージへ

次のステージへ

県会議員(無所属) さとう 知一

5月27日号

若者の叫び!ヤングケアラー対策支援条例制定に取り組む

山口の実行力!行動力!実現力!

若者の叫び!ヤングケアラー対策支援条例制定に取り組む

神奈川県議会議員 政務調査会副会長 山口たかひろ

5月20日号

ウクライナ支援

ウクライナ支援

県会議員(無所属) さとう 知一

5月13日号

新年度も全力投球

新年度も全力投球

県会議員(無所属)さとう 知一

4月29日号

ウクライナ支援

ウクライナ支援

県会議員(無所属) さとう 知一

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook