厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 5月13日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 厚木・愛川・清川編集室に配属されて1カ月、取材の合間に駅近を散歩した。個人的に、本厚木駅前を歩くのは実に30年ぶり。有隣堂に入ると、意外にも各階の風景が変わっていない。本の香りをマスク越しに吸い込むと、参考書を探した中学生時代や恋の思い出がよみがえってきた。

 絵本コーナーは、子育て世代になるまで入ったことがなかった。その一角に「かわいそうなぞう」や「せかいでいちばんつよい国」などが積んであった。本の並びで時事を伝えているのか、ページをめくると、スマホの痛ましいニュース記事とは違ったものが心に響いてきた。子どもにこの戦争をどう伝えるべきか、悩む。「てぶくろ」という、手袋に動物たちがギュウ詰めで身を寄せる物語もあり、このロングセラーがウクライナ民話と初めて知った。あのレジの店員さんが選んだのだろうか。(多)

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月24日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月10日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月20日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月13日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月6日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月15日0:00更新

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

    6月17日号

  • 横山 実のGOLF LIFE  Vol.17

    横山 実のGOLF LIFE Vol.17

    【17】 よりよいゴルフライフを〈最終回〉

    6月17日号

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook