厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

山口の実行力!行動力!実現力! 若者の叫び!ヤングケアラー対策支援条例制定に取り組む 神奈川県議会議員 政務調査会副会長 山口たかひろ

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

政務調査会副会長 就任

 自民党県議団の政務調査会副会長に就任しました。党の代表質問作成、政策立案、知事への提言書作成、各市町村や団体の要望や陳情・請願を担当し、まさに県民の代弁者の役職です。厚木市・愛川町・清川村の様々な課題等も積極的に自民党県議団の施策に取り入れてまいります。県議会第一会派の政務調査会は大変重要な職ですが『厚木・愛川・清川のための神奈川をつくる』その思いで頑張る覚悟です。

ヤングケアラー支援条例

 ヤングケアラーとは、家族の介護や、障がいや病気がある家族のために働いたり家事をしたりする18歳未満の子どものことです。表面化しにくいですが、中高生の約20人に1人がヤングケアラーと推定されています。

 家族の介護等が大きな重荷となり友人関係が希薄になり孤立してしまう、学習や部活動等の学校生活が送れない、修学旅行等も行けない、そして進学や就職等も諦めなければならないといった実態があります。介護は家族がするものという概念があり『子どもが世話や手伝いをするのが当たり前』と見てしまいがちですが、大人が担うべき責任や役割を子どもに担わせてしまう状況もあります。教育機会の確保、心と体の健康や生活環境を確認し充実した支援をするためにも、子ども達のSOSを早期に発見し、相談しやすい体制、理解し認めてくれる存在、安心できる居場所を作ることが課題解決につながります。孤立することなく夢や希望を持って暮らせるよう、『子どもの未来と笑顔を守るため』神奈川県においてヤングケアラー支援条例の早期制定が必要です。条例制定に向け全力で取り組んでまいります。

山口貴裕事務所

厚木市中町4−6−11 4F 山口たかひろ事務所

TEL:046-225-1768

https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.775

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

市民の意見を市政に

市民の意見を市政に

後藤由紀子

7月1日号

代表質問に登壇人手不足分野への対応を

県政報告

代表質問に登壇人手不足分野への対応を

神奈川県議会議員 佐藤けいすけ

7月1日号

最終年も全力投球

最終年も全力投球

県会議員(無所属)さとう 知一

6月24日号

提案実現!ウクライナの子供達が描いた絵画展示

提案実現!ウクライナの子供達が描いた絵画展示

横浜国大大学院在学中 厚木市議(無会派) 高田ヒロシ

6月24日号

かながわの特別自治市構想

山口の実行力!行動力!実現力!

かながわの特別自治市構想

神奈川県議会議員 政務調査会副会長 山口たかひろ

6月17日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook