厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 165人の剣士 真剣勝負 第38回県央厚木剣道大会

スポーツ

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena
剣を交える出場者
剣を交える出場者

 厚木剣道連盟(小山篤会長)が主催する第38回県央厚木剣道大会が6月12日、厚木市立南毛利スポーツセンター体育館で行われた。37チーム、165人が参加し鍛錬の成果を競った。小山会長は「日本の伝統文化である剣道を通じて青少年の健全育成を図っていきたい。この大会で元気な子どもたちの姿を見られて良かった」と話した。

 結果は次の通り。【小学生の部/滝澤杯】優勝/思斉館、準優勝/愛川A、第3位/毛利台A/清剣会【中学生男子/厚木警察署長杯】優勝/思斉館、準優勝/愛川A【中学生女子/厚木市教育長杯】優勝/思斉館、準優勝/愛川A【高校生男子/厚木市長杯】優勝/思斉館、準優勝/厚木高校K【女子/愛川町長杯】優勝/愛川、準優勝/思斉館【一般の部/神奈川県剣道連盟杯】優勝/思斉館、準優勝/愛川、第3位/清剣会

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

気持ちをひとつに支援を届けていく

ごちゃまぜフェス

ごちゃまぜフェス 社会

アミューあつぎで15日まで

8月12日号

息ぴったり囃子が復活

地球温暖化の専門家語る

地球温暖化の専門家語る 社会

20日(土) 厚木市文化会館

8月12日号

信念をもって奉仕活動

「ハラスメント対策」を学ぶ

厚木商工会議所・エキスパート情報部会

「ハラスメント対策」を学ぶ 経済

8月26日 午後3時半〜午後5時

8月12日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook