厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

市民の意見を市政に 後藤由紀子

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena

 6月定例会議の一般質問でアフターコロナに向けたイベントの対応や3年振り開催の鮎まつりについて質問しました。「マスク着用・手指消毒・密の回避などを周知啓発しているが、屋外で距離が確保でき会話を殆どしない場合などマスクは必要ないと厚労省より示されている。鮎まつりの開催にあたり滞在時間や花火の短縮。1日開催の催し物などの他、食べ歩きの禁止や露店数の3割減」等の答弁がありました。例年バスや電車が混雑するため、バス等に小さな子どもでも分かるような啓発用掲示物の協力を要望致しました。

 次に厚木市の観光についてでは「豊かな自然環境を活用したアウトドアツーリズムの取組でサイクリスト等をターゲットとした広域エリアを回遊させる戦略を推進している」との答弁があり、広域エリアの回遊性の強化を図るのであれば、バイクツーリングは何故ターゲットにならなかったのかを問うと「現在は考えていないが、本市の観光振興の手段として有効と判断できれば可能性はある」との答弁があり、今後に期待いたします。

 最後に、2月の都市経済常任委員会での道路認定の議案の中で水路敷の活用について質問しました。長谷清水のドラッグストア建設で水路敷に砂利が敷かれ雑草が生え、塩ビ管が露出している事を指摘。また、下荻野の開発では住宅地の下水道埋設場所がフェンスに覆われている事についても問うと「管理のため」との答弁でした。近隣の方たちも首を傾げる状況に、とても管理されているとは思えないと質したところ「地元の自治会長に丁寧かつしっかりと説明に伺いたい」との答弁があり後日、説明があったと伺いました。引き続き市民の皆さまの声を市政に届けて参ります。

後藤由紀子

厚木市議会議員 後藤由紀子

http://atsugi.gijiroku.com/g07_Video_View.asp?SrchID=389

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

民主主義と自由を守り抜く!

安倍元総理追悼

民主主義と自由を守り抜く!

神奈川県議会議員 政務調査会副会長 山口たかひろ

7月22日号

新政あつぎ

意見広告

新政あつぎ

無所属 厚木市議会会派

7月15日号

厚木市役所移転

厚木市役所移転

県会議員(無所属) さとう 知一

7月15日号

厚木市議会会派 きずな

意見広告

厚木市議会会派 きずな

7月8日号

市民の意見を市政に

市民の意見を市政に

後藤由紀子

7月1日号

代表質問に登壇人手不足分野への対応を

県政報告

代表質問に登壇人手不足分野への対応を

神奈川県議会議員 佐藤けいすけ

7月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook