厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 交流施設整備へ意見交換

    厚木市複合施設

    交流施設整備へ意見交換 社会

    図書館、未来館WS(ワークショップ)を開催

     厚木市が2025年度の完成をめざし準備を進めている、中町第2-2地区の市庁舎移転に伴う複合施設の整備計画。具体的な整備へ向け、複合施設内に予定してい...(続きを読む)

    11月27日号

  • 青春の熱唱 今年は映像で

    若者たちの音楽祭

    青春の熱唱 今年は映像で 社会

    12月11日に配信予定

     愛川町文化会館で毎年12月に開催されていた「若者たちの音楽祭」。今年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となったが、出演予定のバンドが協力してプロモーション...(続きを読む)

    11月27日号

  • 児童と作る花火動画

    厚木JC

    児童と作る花火動画 社会

    12月中旬の配信目指す

     公益社団法人厚木青年会議所(田代宰理事長・以下厚木JC)が愛川町の小学生とともに「みんなでつくる花火動画」を企画。11月11日に中津川河川敷で児童のアンケート...(続きを読む)

    11月20日号

  • 20年の活動に感謝状

    コンビニ防犯連絡協議会

    20年の活動に感謝状 社会

    会社の垣根越え情報共有

     厚木警察署管内コンビニエンスストア防犯連絡協議会(三好正秋会長)が今年で活動20年を迎え、11月11日に厚木警察署から感謝状が贈呈された。地域のセーフティネッ...(続きを読む)

    11月20日号

  • 収穫野菜をFB(フードバンク)に寄付

    東京農業大学

    収穫野菜をFB(フードバンク)に寄付 社会

    学園祭中止で「役に立てば」

     厚木市船子にキャンパスを置く東京農業大学の学生が、学園祭が新型コロナウイルスの影響で中止になったため、無料配布する予定だった収穫野菜をフードバンクに...(続きを読む)

    11月13日号

  • 出水騎手がファイナル進出

    厚木市出身

    出水騎手がファイナル進出 スポーツ

    競馬のヤングジョッキーズシリーズ

     12月24日(木)に園田競馬場、26日(土)にJRA阪神競馬場(共に兵庫県)で行われる「2020ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンド」に出場...(続きを読む)

    11月13日号

  • ステッカーで厚木をPR

    ステッカーで厚木をPR 社会

    県トラック協議会・厚木

     神奈川県トラック協議会・厚木(浅生建一会長)はこのほど、厚木市と協力し、今年9月に発表された「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング1位(首都圏版/...(続きを読む)

    11月6日号

  • 児童虐待・DV根絶へ

    厚木市

    児童虐待・DV根絶へ 社会

    啓発活動を2カ所で実施

     11月は「児童虐待防止推進月間」、11月12日(木)から25日(水)は「女性に対する暴力をなくす運動」期間。これに合わせ厚木市家庭相談課では、アミューあつぎ8...(続きを読む)

    11月6日号

  • 電子商品券で飲食店支援

    厚木市

    電子商品券で飲食店支援 経済

    11月1日から申込み受付

     厚木市は、11月1日(日)から市内の飲食店で使えるプレミアム付き電子商品券の購入申込みの受付けをスタートする。電子商品券は1セット5000円分が30...(続きを読む)

    10月30日号

  • ネパールに国際支援

    厚木県央ロータリークラブ

    ネパールに国際支援 社会

    古着を集めて学校へ送る

     厚木県央ロータリークラブ(高畑幸夫会長・38人、以下RC)では、新たな国際奉仕の一つとして、古着を集めて洋服に困っているネパールの学校に送る事業を計...(続きを読む)

    10月30日号

  • 剪定枝を堆肥化して販売

    厚木市環境みどり公社

    剪定枝を堆肥化して販売 社会

    環境に配慮し資源化推進

     公益財団法人厚木市環境みどり公社は、市内で集めた剪定枝などを使ったリサイクル堆肥を7月から販売し、好評を集めている。同公社では「市民の皆さまにぜひ趣旨を理解し...(続きを読む)

    10月23日号

  • 男子公式戦デビュー

    厚木市出身永里優季選手

    男子公式戦デビュー スポーツ

    早速兄のゴールの起点に

     厚木市出身で2011年FIFA女子ワールドカップ優勝メンバー・永里優季選手(33)が10月18日、神奈川県社会人サッカーリーグ2部の試合に出場。念願の男子公式...(続きを読む)

    10月23日号

  • 今年はメインツリーのみ

    宮ヶ瀬クリスマス

    今年はメインツリーのみ 社会

    初のイベント中止

     宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会(川瀬心実行委員長)が10月8日、今年度の「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」について、新型コロナウイルス感染症拡大防止のためイベ...(続きを読む)

    10月16日号

  • 本格的な整備に向け前進

    相模川三川合流点

    本格的な整備に向け前進 社会

    サウンディングを実施

     厚木市は、三川合流点の本格的な整備へ向け、民間事業者から意見を募り関心を探るサウンディング型市場調査を実施する。民間事業者からの意見を踏まえた上で、来年度以降...(続きを読む)

    10月16日号

  • 処理手数料を値上げへ

    厚木市粗大ごみ

    処理手数料を値上げへ 社会

    経費との適正化図る

     厚木市は、粗大ごみと特定粗大ごみの処理について、環境センター(厚木市金田)へ搬入する場合の手数料を値上げする条例の改正案を発表した。10月25日(日)まで、パ...(続きを読む)

    10月9日号

  • 防犯強化でタッグ

    春日台区×ブルーライン

    防犯強化でタッグ 社会

    地域住民が青パト巡回

     愛川町の春日台区(自治会)とNPO法人防犯パトロールブルーラインが10月4日、春日台会館前で「春日台区青パト出発式」を開催した。町内行政区とNPO法人がタッグ...(続きを読む)

    10月9日号

  • 包括連携協定を締結

    愛川町×工科大

    包括連携協定を締結 社会

    相互ネットワーク活かす

     愛川町(小野澤豊町長)と神奈川工科大学(小宮一三学長)は9月29日、相互の持つ資源やネットワークを活かし、魅力あるまちづくりや研究・教育の推進につなげることを...(続きを読む)

    10月2日号

  • 厚木PAスマートIC開通

    圏央道

    厚木PAスマートIC開通 経済

    小林市長「地元に感謝」

     厚木市と中日本高速道路株式会社東京支社(中井俊雄支社長/東京都港区)が共同で整備を進めていた「厚木PAスマートインターチェンジ」が完成し、9月26日の開通前に...(続きを読む)

    10月2日号

  • 借りて住みたい街1位

    本厚木駅

    借りて住みたい街1位 社会

    コロナ禍で 4位から上昇

     「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」首都圏版が9月8日に発表され、本厚木駅が1位となった。これは不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'...(続きを読む)

    9月25日号

  • 町民も火葬炉有料に

    愛川聖苑

    町民も火葬炉有料に 社会

    施設維持見据え10月から

     愛川町営斎場「愛川聖苑」の町民の火葬炉使用料が、10月1日(木)から有料となる。高齢化の進展で火葬炉利用の需要増が見込まれるなか、持続的な行政サービスを提供し...(続きを読む)

    9月25日号

  • 「将来への想い」新たに設定

    厚木市総合計画

    「将来への想い」新たに設定 社会

    基本構想 PC(パブリックコメント)で意見求める

     厚木市は、2021年度からスタートする第10次厚木市総合計画の基本構想案をこのほど発表した。10次計画では、これまでなかった「将来都市像の実現に向けた想い、基...(続きを読む)

    9月18日号

  • 永里優季選手はやぶさ入団

    W杯優勝元なでしこJ

    永里優季選手はやぶさ入団 スポーツ

    男子サッカーに挑戦

     元なでしこジャパンで2011年FIFA女子ワールドカップの優勝メンバーでもある永里優季選手(33)が、厚木市から将来のJリーグ参入をめざす「はやぶさイレブン」...(続きを読む)

    9月18日号

  • 中学校も「温かい給食」

    愛川町

    中学校も「温かい給食」 社会

    県内初の全校親子方式

     愛川町の町立中学校3校で9月4日から、温かい中学校給食の提供が始まった。近隣の小学校の給食室で中学校分の給食もまとめて調理して配送する「親子方式」を採用するこ...(続きを読む)

    9月11日号

  • 3自治体とも開催へ

    2021年成人式

    3自治体とも開催へ 社会

    2回開催や時間短縮で対応

     コロナ禍において来年の成人式の開催が全国的に危惧されるなか、地元の厚木市、愛川町、清川村は開催する意向を打ち出した。密を避けるために地域ごとに2回に分けたり、...(続きを読む)

    9月11日号

  • コミバス継続運行へ

    厚木市

    コミバス継続運行へ 社会

    地域密着の交通手段めざす

     地域コミュニティ交通システム導入に向け、厚木市内荻野地区で昨年・一昨年度と行われたジャンボタクシーによるコミュニティバスの実証運行。厚木市ではこのほど、同地区...(続きを読む)

    9月4日号

  • LINEアカウント開設

    厚木市

    LINEアカウント開設 社会

    緊急・防災情報を配信

     厚木市では、国内利用者が最も多いSNSであるLINEの公式アカウントを開設、8月24日から運用を開始している。新たな情報発信ツールとして活用し、緊急情報や防災...(続きを読む)

    9月4日号

  • 消防団に救命ボート配備

    厚木市

    消防団に救命ボート配備 社会

    迅速な救助活動に期待

     厚木市は、災害時の洪水浸水対策の一環として8月20日、救命ボートを市内消防団の各分団に配備した。大型化する台風や局地的な大雨に備えるためで、市消防本部では、「...(続きを読む)

    8月28日号

  • 2学期を開始

    依知南小学校

    2学期を開始 教育

    全校PCR クラスター乗り越え

     新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)が発生した依知南小学校(厚木市下依知)。このほど全校児童・教職員のPCR検査を終え、予定より8日遅れとなる、8月27...(続きを読む)

    8月28日号

  • 「ネット中継から投票を」

    厚木市外部評価

    「ネット中継から投票を」 社会

    コロナ対策で傍聴はなし

     厚木市の事業を厚木市民が評価する「外部評価」が8月29日(土)午後1時から、厚木市役所で開催される。今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の一環で、会場で...(続きを読む)

    8月21日号

  • 資金確保に初のCF(クラウドファンディング)

    厚木市立病院

    資金確保に初のCF(クラウドファンディング) 社会

    DMATの車両を更新

     厚木市立病院(長谷川節院長)では、災害派遣医療チーム(DMAT)の車両を購入するため、8月3日からふるさと納税の制度を利用したクラウドファンディングを開始。6...(続きを読む)

    8月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク