ホーム > 伊勢原版 > 人物風土記 > 錦織 勝さん

伊勢原

県青少年育成活動推進者表彰を受賞した

錦織 勝さん

日向在住 45歳
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

子どもの笑顔で自分も笑顔

 ○…「いろいろな行事で子どもたちが喜んでくれる。子どもの笑顔で疲れも吹き飛びます」。市内100自治会からの市青少年指導員連絡協議会の副会長。青少年の健全育成活動に尽力した個人に贈られる県青少年育成活動推進者表彰を受賞した。「子どもは好きです。その活動で表彰を頂けたことは良かった」と笑顔で話す。

 ○…自治会の推薦で始めた指導員も7期目・13年を迎えた。当初は全体でも若い世代。何も分からず緊張していたが、「先輩たちが良くしてくれ、いろいろと教えてくれました。だから続いて、今があります」という。活動は地域パトロール、地域の体験授業、自治会等と協力しての地域事業への参加など様々。地区では子どもが普段できない体験をと、マスのつかみ取りなどを企画。雪の中での公民館まつり、大雨での道灌まつり参加も今となっては良い思い出。「活動を始めた頃の子どもが成人を迎えています。やってなければ無かった出会い。成長を見られることが嬉しい」と微笑む。

 ○…市内日向の錦織石材店(有)の社長。日向で生まれ育ち、社会人経験を経て家業に入った。仕事は墓石から造園、建築、ペットのお墓まで幅広く、お客様が喜んでくれる仕事を目標に全国を飛び回る。出掛ける先で多くの人に出会うことも楽しみのひとつ。

 ○…昔はカーレースが趣味。国際C級ライセンス保持者で、家には多くのトロフィーがあるという。「今は地域活動が趣味みたいなものかな」と笑う。指導員のほか、高部屋小の親父の会、みどりの里振興会、地元太鼓の会などにも参加する。「仕事と活動を両立できるのも家族の理解とサポートがあってこそ」と感謝。イベントには子どもと一緒に出掛けるという。「活動をする以上、イヤイヤではなく楽しく、みんなでやって良かったと思える活動をこれからもしたい」と力強く話す。
 

関連記事

powered by weblio


伊勢原版の人物風土記最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原