ホーム > 伊勢原版 > ローカルニュース > 被災者励ます食事会

伊勢原

被災者励ます食事会

白根自治会館
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
地元住民らと食事を楽しんだ高橋さんたち
地元住民らと食事を楽しんだ高橋さんたち

 東日本大震災で被災し、市内で避難生活を送っている人たちを励まそうという食事会が5月15日、白根自治会館で行われた。

 当日は宮城県多賀城市から避難してきた高橋さん一家と仙台市から避難してきた蛯名昌靖さん(32歳)の4人が招かれ、地元住民らおよそ40人とともに食事を楽しんだ。

 会の冒頭には参加者全員で震災の犠牲者へ黙とうが捧げられた。乾杯の後には4人を代表して高橋伸晃さん(38歳)があいさつ。「死ぬ前に地獄を見ました」と震災を振り返り「今後は一生涯を伊勢原市で過ごしたい」と話すと、参加者からは温かい激励の言葉がかけられた。

 高橋さんと蛯名さんは2人とも同じ運送会社に勤めていたが、現在は同社の伊勢原営業所に勤務しているという。
 

関連記事

powered by weblio


伊勢原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原