ホーム > 伊勢原版 > ローカルニュース > 補正予算案などを審議

伊勢原

補正予算案などを審議

伊勢原市議会6月定例会
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 伊勢原市議会(国島正富議長)による6月定例会が6月9日から28日(火)の会期で開かれている。今議会に提案された議案は平成23年度一般会計補正予算案、市税条例の一部改正案など4議案、報告は8件。

 一般会計補正予算案では、歳入歳出に1億1482万円を追加した。予算総額は287億8225万9千円となる見通し。主な歳出としては、議会費の8852万6千円増で、今年6月の議員年金制度廃止に伴う、議員共済費の自治体負担分を計上。ほか、3月の東日本大震災に関連して、防災対策費に232万1千円を計上、発電機など防災資機材を整備する。下水道事業特別会計への繰出金319万2千円は、放射能モニタリング検査に使われる。

 また報告では、専決処分をはじめ、伊勢原市土地開発公社、財団法人伊勢原市事業公社、財団法人伊勢原市みどりのまち振興財団の事業報告と決算について提出される。

 一般質問は6月22日(水)23日(木)24日(金)の3日間で行われる。時間は午前9時半から。市議会は伊勢原市役所のホームページからも生中継で見ることができる。

6月7日起稿
 

関連記事

powered by weblio


伊勢原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原