伊勢原版 掲載号:2011年7月8日号
  • googleplus
  • LINE

地域と被災地を支援

 「地域密着が本来の姿、でも今年はそれだけでは終われない」。『奉仕の心は無限大』を会長テーマに、地域の活性化だけでなく、長期的な震災の復興支援にも力を入れる。多くの人の話を聞きたいとライオンズに携わって25年以上が過ぎた。「活動だけでなく、多くの人との繋がりが勉強になりました」と笑顔で話す。

 明治5年から続く大山の老舗・大津屋きゃらぶき本舗の5代目。受け継がれてきた伝統を大切にし、きゃらぶきは昔ながらの手作業で丁寧に作られる。「美味しいの言葉が励みになる。また来たいと思える大山にしていきたい」と力強く話す。

 生まれ育った大山、緑溢れる大山が心落ち着く場所。リフレッシュはたまのゴルフ。56歳・46代目会長。
 

伊勢原版の人物風土記最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク