伊勢原版 掲載号:2011年8月19日号
  • googleplus
  • LINE

楽天会が定時総会 せみ凧づくりも順調に進む

あいさつする関会長
あいさつする関会長

 市内最大級の親睦団体『楽天会』(関征四郎会長)は7月24日、伊勢原シティプラザで定時総会を行った。

 当日は会員約70人が出席。平成22年度決算報告や、平成23年度予算の承認が行われた。関会長の挨拶では、今年の道灌まつりでチャリティー売店のほか文化バザーの実施も発表された。医学博士の鈴木恵三先生による講演「前立腺の病」も行われた。総会終了後にはふれあいホールに場所を移しての親睦会を実施。大いに親睦を深めた。

せみ凧づくり

 市内東大竹の楽天会会館で7月29日、毎年春に渋田川近くで開催される「せみ凧揚げ大会」に使われる「せみ凧作り」が行われた。『千人の子どもたちに郷土玩具の夢を』をテーマに行われているもので。当日はメンバー10人以上が参加。毎月1回集まり、子どもたちのために70基のせみ凧を作る。
 

一生懸命にせみ凧を作る
一生懸命にせみ凧を作る

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク