伊勢原版 掲載号:2011年11月11日号
  • googleplus
  • LINE

大山 紅葉そろそろ 19日からはライトアップも開始

ケーブルカー大山寺駅付近の様子11月7日撮影
ケーブルカー大山寺駅付近の様子11月7日撮影

 大山の木々が徐々に紅く染まっていく―。11月の紅葉シーズンを迎え、大山には多くのハイカーや観光客が紅葉狩りを楽しみに訪れる。11月19日(土)からは大山観光振興会(目黒仁会長)の主催で大山阿夫利神社下社と大山寺の2カ所で恒例のライトアップも行われる。伊勢原市によると今年の紅葉の見頃は11月20日前後。

 県内有数の紅葉の名所であり、都心からも気軽に行ける観光地として、秋の大山には県内外から多くのハイカーや観光客が訪れる。昨年のライトアップには延べ25,000人が足を運んだ。

 11月の紅葉シーズンを目前に、週末には家族連れなどで大いに賑わいを見せている。伊勢原市では、紅葉は20日前後から始まり、12月初旬まで楽しめるという。

ライトアップ

 大山阿夫利神社下社と大山寺では、今年で7回目となる紅葉ライトアップが行われる。期間は11月19日(土)から27日(日)まで。時間は午後4時半頃から8時まで(下社は平日は午後6時まで)。大山寺の本堂へと続く長い階段は、紅葉に包まれ、大山屈指の紅葉ポイントとして人気だ。

 期間中は大山寺で「ゆず茶の振る舞い」(無料)、期間中の土・日・祝は下社で「もみじ鍋」(19時半まで販売・1杯100円)が行われる。

▼大山ケーブルカー

 ライトアップ期間中は、平日は午後6時、土日祝は午後8時まで延長運転。

※臨時駐車場(大山小学校)11月27日までの土日祝。大山小学校から大山ケーブルバス停までシャトルバスが運行している(有料)。

 問い合わせは、伊勢原市観光協会/【電話】0463(94)4711まで。
 

伊勢原版のトップニュース最新6件

芸術花火に「黄信号」

「大山名物」を楽しむ2日間

全国制覇誓い壮行会

伊勢原リトルシニア

全国制覇誓い壮行会

3月9日号

2887人が挑戦

大山登山マラソン

2887人が挑戦

3月9日号

35年の歴史に幕

伊勢原市民朝市

35年の歴史に幕

3月2日号

萩原大誠くんが優秀賞

はがきでコミュニケーション全国発表大会

萩原大誠くんが優秀賞

3月2日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク