伊勢原版 掲載号:2012年4月6日号
  • googleplus
  • LINE

平成RC 砂場を整備 小中学生もボランティアで参加

 伊勢原平成ロータリークラブ(中村眞英会長・23人)は3月27日、千津ふれあい公園(東大竹)と、ふじやま公園(東富岡)の2カ所で公園内にある砂場の整備事業を行った。

 砂場整備は同クラブが社会奉仕活動の一環として、ほぼ毎年行っているもの。当日はクラブメンバー20人のほか、市内中学生も活動に参加。スコップを使って公園内の固い砂を掘り、柔らかい新しい砂を砂場に入れていった。

ベンチを寄贈

 同クラブはこの日、千津ふれあい公園内に御影石製のベンチ一脚を寄贈、設置した。中村会長は「今までの活動の新たな変化として中学生と一緒に活動ができて良かった。これからも継続して活動を続けていきたい」と話す。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク