伊勢原版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

伊勢原市陸上競技協会の理事長を務める 安達 清さん 西富岡在住 65歳

「走ることは楽しいこと」

 ○…陸上競技大会を運営・サポートし、競技の普及・振興を目的に活動する市陸上競技協会の理事長を務める。「競走で順位をつけるのではなく走ることを楽しんでほしい」。そんな思いから協会では2009年から市内の小学生を対象とした「伊勢原かけっこクラブ」を設立。5月19日には総合運動公園で練習会が開かれ、大勢の児童がさわやかな汗を流した。「走ることは義務的な行為でなく、楽しいこと。笑顔で頑張る姿は見ていてうれしくなる」と目を細める。

 ○…西富岡に生まれた。幼いころから走ることが好きで、中学では陸上部に所属、1500mの選手として活躍した。高校でも陸上を続けたが、貧血に悩まされ競技を離れた。大学進学後は、兄と地元でガソリンスタンドを開業し、昨年まで営業を続けた。これまで地域活動にも精力的で、自治会副会長や少年補導員などを務めてきた。

 ○…陸上競技協会は中学時代の恩師に誘われたのがきっかけ。「色々な人と出会えたし、社会勉強にもなっている。やってきて良かった」と振り返る。理事長になって今年で3年目。「協会の皆さん、市スポーツ課の皆さんなど多くの方々のお力で活動してこられた」と話し「かけっこクラブも保護者の方の協力あってこそ」と周囲の協力に感謝する。今後は「子どもたちに陸上の魅力を伝えるため、協会の審判員や指導者を増やしたい」と抱負を語る。

 ○…かつて苦しんだ貧血も今は治り、7キロのランニングを日課にしている。これまでフルマラソンにも3度出場、完走も果たした。また、今年から趣味で畑仕事を開始、機械でなく鍬や鎌を使って己の手と足で行っている。「とにかく体を動かすことが好きですからね」とにっこり。「でも、運動後のビールが一番。これが健康のサプリメント」と小声で付け加えた。
 

伊勢原版の人物風土記最新6件

落合 順子さん

市立図書館で朗読体験連続講座の講師を務める

落合 順子さん

2月16日号

越水 真理さん

国際交流を行う「ワールドキャンパスいせはら」の代表を務める

越水 真理さん

2月9日号

藤原(ふじはら) 京子さん

伊勢原聖書キリスト教会でゴスペルクワイアを立ち上げる

藤原(ふじはら) 京子さん

2月2日号

半田 真一郎さん

県バスケットボール協会専務理事として神奈川県体育功労者表彰を受賞した

半田 真一郎さん

1月26日号

志村 功さん

1月1日付で伊勢原市観光協会事務局長に就任した

志村 功さん

1月19日号

吉川(きっかわ) 翔太(しょうた)さん

神戸青年会の会長を務める

吉川(きっかわ) 翔太(しょうた)さん

1月12日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク