伊勢原版 掲載号:2012年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

大山でみそぎ 産業能率大学の学生も参加

親子での参加者も
親子での参加者も

 大山の良辨滝で7月8日、古くから伝わる『禊祓』(みそぎはらえ)が行われ、大山の先導師の若手グループをはじめ、産業能率大学の古賀暁彦准教授のゼミの学生など14人が参加した。

 禊とは、神前に上がる前に滝や川などで身を清めること。良辨滝は、755年に良辨僧正が入山した際に最初に水行を行った場所。

 当日は男性はふんどし、女性は白衣を着用し、冷たい水の中へ。滝にうたれて身体を清めた。古賀准教授は「大山の活性化に使えるのでは」などと話した。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク