伊勢原版 掲載号:2012年10月26日号
  • googleplus
  • LINE

市立図書館 ぬいぐるみが一役 「読書に関心を」 新しい試み

教育

愛らしい一枚が贈られる
愛らしい一枚が贈られる

 あなたのぬいぐるみや人形に図書館の仕事を手伝ってもらえませんか―。伊勢原市立図書館(藤元康博館長)では、子どもたちの本に対する関心を高め、読書を普及させることを目的に「ぬいぐるみ図書館員」を募集する。

 市で初となるこの試みは、小学生以下の子どもたちのぬいぐるみや人形に、図書館で2日間働いてもらうというもので、図書館員となったぬいぐるみは、館内に寝泊りしながら本棚の整理などの「業務」を行う。

 この企画は、今年12月4日から6日に実施。期間中、ぬいぐるみは市職員の手によって本棚の近くや貸出しカウンター、閲覧席などに配置。実際に仕事をしているかのような臨場感と愛らしさのある姿がデジカメで撮影。最終日の6日には、ぬいぐるみが持ち主のもとに返される際、職員から子どもたちに撮った写真がプレゼントされるというもの。

 ぬいぐるみが図書館で遊んだり仕事をする様子を収めた写真を子どもたちに楽しんでもらい、本に関心を持ってもらおうというのがこの企画の狙い。

 市立図書館によると、2010年ごろ米国で始まり国内ではこれまでに宝塚市(兵庫)や、立川市(東京)、横浜市磯子区などでも実施されている。

「喜んでもらえる」

 「この企画を伊勢原市でもやりましょう」と手を挙げたのは、同館に勤務する田中秀美さん。昨年の秋に参加した研修会で、他市の取り組みとして、ぬいぐるみの図書館お泊りを知ったのがきっかけだったという。田中さんは「とにかく子どもたちに喜んでもらえると思いました。(当日は)色々なぬいぐるみに来てほしいですね」と話している。

 参加の申し込みは11月1日(木)から。 

 問い合わせは同館/【電話】0463・92・3500
 

伊勢原版のトップニュース最新6件

森谷さん桑原さんが受賞

伊勢原高校

森谷さん桑原さんが受賞

2月16日号

防犯対策DVDの舞台に

泉心荘

防犯対策DVDの舞台に

2月16日号

創立70周年を祝う

秦野伊勢原歯科医師会

創立70周年を祝う

2月9日号

6位入賞をめざす

かながわ駅伝伊勢原市チーム

6位入賞をめざす

2月9日号

齋藤朱さんが優秀賞

かながわ夢絵コンテスト

齋藤朱さんが優秀賞

2月2日号

『おおやまみち』で地域振興

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク