伊勢原版 掲載号:2012年11月16日号
  • googleplus
  • LINE

伊勢原青年会議所 11月29日 『近助』を学ぶ 山村武彦氏招き講演会

山村武彦氏
山村武彦氏

 伊勢原市民文化会館大ホールで11月29日(木)、伊勢原青年会議所(加藤宗兵衛理事長・46人)主催の防災講演会『来たる大災害に備えて〜地域の絆、近助の精神を紡ぐ』が開催される。開場は午後6時、開演が午後6時半。入場無料。

 当日は防災システム研究所・所長で防災・危機管理アドバイザーとして数々の著書を発表、報道番組でもお馴染みの山村武彦氏を講師に招き、第一部の講演では防災に必要な考え方のひとつ『近助』について、山村氏の数々の現地調査実績や救助活動経験を交えて分かりやすく解説してくれる。第2部では山村氏と高山松太郎市長の対談が行われ、伊勢原の防災体制についての話が聞ける。

 伊勢原青年会議所では、「東日本大震災から1年半以上が経過し、防災意識が低下しているのが現状。いつ起きるか分からない災害にむけ、防災意識を高める一助になれば」と話す。

 問い合わせ伊勢原青年会議所/【携帯電話】080・5907・4245(専用線)・安藤さんまで。

メンバー募集

 伊勢原青年会議所は20歳から40歳までのメンバーを中心に構成され「明るい豊かな社会の実現」を目指して、小学生対抗大山独楽選手権大会、納め太刀などの地域に根ざした様々な活動を行っている。

 より良い活動をめざして同会では随時メンバーを募集している。詳しい内容はホームページ(http://www.isehara-jc.com/2012/)で。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク