伊勢原版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

東日本女子駅伝に県代表として出場し、チームの連覇に貢献した 竹内 あさひさん 岡崎在住 17歳

全力の走りで幸せになる

 ○…連覇がかかった神奈川代表の5区を任された。首位と1秒差でタスキを受け、区間3位の力走で首位に。チームはそのままトップを独走し優勝。昨年に続いての出場だったが「昔、テレビで観ていた憧れの大会なので今回もやっぱり緊張しました」と振り返る。今年、公式大会の3千mで記録した9分13秒の自己ベストが評価され神奈川代表に。「県のユニフォームで走ったことは自分にとっての自信と誇りになりました」

 ○…陸上は中学から。小学生のころから体を動かすことが好きで、部活は運動部と決めていた。「球技が好きだったけど得意ではなかったので、消去法で陸上部を選んだ」とか。150cm台の細身ということもあり、周囲から「本当に陸上選手?速いの?」などと揶揄されることもあったが、長距離選手として努力を重ね、卒業後は陸上の強豪・秦野高校へ。1年生で全国高校駅伝のメンバーに入り、今年6月の関東大会では個人3千mで上位入賞、念願のインターハイにも初出場した。「練習はハードで、辞めようと思ったこともあったけど『陸上は今しかできない』と自分に言い聞かせながらここまで頑張ってきてよかったです」

 ○…厳しい練習の日々を過ごしているが、休日になれば今時の高校生と同じように友だちとショッピングをしたり、ご飯を食べながらおしゃべりを楽しむ。だが、いま一番したいのは、単身赴任の父と湘南ベルマーレの試合を観戦することだそう。「昔から父は大のサッカーファンでしたね。その影響で私も小さいころ一緒によくボールを蹴っていましたよ」と懐かしむ。

 ○…あす24日は、高校最後の公式戦となる駅伝の関東大会に出場する。仮に優勝してもその上の大会がないため、文字どおり引退試合となる。目標はもちろん優勝だ。「いつも支えてくれた親や監督、チームメイトのために全力を出し切って終わりたいと思います」。笑顔で完全燃焼を誓った。
 

伊勢原版の人物風土記最新6件

落合 順子さん

市立図書館で朗読体験連続講座の講師を務める

落合 順子さん

2月16日号

越水 真理さん

国際交流を行う「ワールドキャンパスいせはら」の代表を務める

越水 真理さん

2月9日号

藤原(ふじはら) 京子さん

伊勢原聖書キリスト教会でゴスペルクワイアを立ち上げる

藤原(ふじはら) 京子さん

2月2日号

半田 真一郎さん

県バスケットボール協会専務理事として神奈川県体育功労者表彰を受賞した

半田 真一郎さん

1月26日号

志村 功さん

1月1日付で伊勢原市観光協会事務局長に就任した

志村 功さん

1月19日号

吉川(きっかわ) 翔太(しょうた)さん

神戸青年会の会長を務める

吉川(きっかわ) 翔太(しょうた)さん

1月12日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク