伊勢原版 掲載号:2014年4月18日号
  • googleplus
  • LINE

桜台地区子連が解散の危機 求められる地域一丸の協力

社会

 伊勢原市内の全10小学校区にそれぞれ置かれ、地域の子ども会をまとめる「地区子ども会育成会連絡協議会」(地区子連)。今年3月、桜台地区子連が解散の危機を迎えていたことが分かった。「地域の子どもを地域で育てよう」という子ども会の理念が揺らぎつつある。

 子ども会は、子どもの健全育成を目的とした任意の団体。自治会単位でつくられることが多く「単位子ども会」(単子)と呼ばれる。

 単子は小学校区ごとに置かれる地区子連に所属。その上には「市子ども会育成会連絡協議会」(市子連)がある。各セクションでさまざまな行事が企画・開催され、学年や学校の違う子ども同士の交流や、大人と子どもが触れ合う場を提供している。

 市青少年課によると、過去5年間の市内児童の子ども会加入率は40%台で推移しているが減少傾向にある。

重い負担

 4つの子ども会が属する桜台地区子連は3月、新年度の役員のなり手が見つからず解散の危機を迎えた。どうにか解散はまぬがれたものの、関係者によると、「向こう1年間はこれからの組織のあり方について検討していかなければならない」とし、先行きは不透明な状況。一方、比々多地区子連は昨年3月、解散に踏み切っている。

 なぜ、役員のなり手がいないのか―。

 子ども会がピラミッド構造であるがゆえ、役員の負担が大きいのが一因だ。

 地区子連の役員は、単子役員から選ばれ、市子連の役員は地区子連役員から選ばれるのが実情。さらに、地区子連や市子連の役員には公民館や学校の会合メンバーを兼任するいわゆる「あて職」もまわってくる。

「シニアの力を」

 解決策はあるか。市子連の八島満雄会長は子ども会役員に就任要件がないことにふれ、「育児や仕事で忙しい母親に代わり、定年を迎えた地域のシニア世代に力をお借りしたい」と話す。

 また、習い事をする子どもが多くなったこと、近所付き合いが前と比べて希薄になるなど、時代の流れが子ども会離れを加速させていることにもふれ、「いつの時代も地域の子どもを見守り、育てるのは地域の使命。ご理解とご協力をお願いします」と呼びかける。

 一方、青少年課では、子ども会役員の負担を減らすため、「あて職の見直しも含めて調整中」としている。

暑中お見舞い申し上げます

伊勢原市商工会

商工会は行きます 聞きます 提案します 会員募集中

http://www.shokonet.or.jp/isehara/

株式会社 池田建設

創造力と技術力で未来をつくる 総合建設業

https://www.ikeda-const.com/

伊勢原協同病院

地域に信頼され選ばれる病院を目指します 伊勢原駅北口より無料シャトルバス運行

http://www.iseharahp.com/

株式会社加藤産業

不動産・売買・賃貸・管理

http://www.katosangyo.com/

上海厨房 桂花楼

腕利きの職人たちが作る本格中華 最大80名様のご宴会、無料送迎バスも完備

http://keikaro.com/

有限会社アサクラ

時計・宝石・メガネ・補聴器

株式会社鈴木油脂

食用油脂の製造とリサイクルを通して地域社会と自然への貢献を目指します

http://www.suzuki-oil.co.jp/

県央経営者会

自然と地域経済が共存共栄した、未来都市の創造を目指しています

http://www.kenou-k.jp/

伊勢原中央ロータリークラブ

今期のテーマは「人の喜びをわが喜びとする」

http://iseharachuorotary.jimbo.com

南蓮寺

伊勢原市下糟屋にある浄土宗寺院

宮田家具店

飛騨高山 匠の技 優雅な曲木の造形美 飛騨高山の家具 実現彩館

http://www.miyata-i.com/

日向山宝城坊 日向薬師

奈良時代初頭、霊亀2年(西暦716)に僧行基が開山

http://hinatayakushi.com/

曹洞宗 雨降山 石雲寺

奈良時代、霊峰大山の中腹に華厳奉仕が紫雲に導かれて開いたと伝わる古刹

http://sekiunji.sakura.ne.jp/

山田プロパン株式会社

LPガス、灯油等の販売と風呂、厨房関連機器販売

http://www.0463.jp/shops/I/20018.html

テーエスガス株式会社

ガスのことなら何でもどうぞ!!

http://ts-gas.co.jp/

スポーツショップアイリス

スポーツ用品 ユニフォーム刺繍 横断幕 伊勢原市伊勢原2-6-27

伊勢原市伊勢原2-6-27

伊勢原市観光協会

伊勢原駅観光案内所 駅ナカクルリンハウス365日オープン

http://www.isehara-kanko.com/

伊勢原市みどりのまち振興財団

”自然と共生する水と花のいせはら”の推進に努めています

http://isehara-midori.net/

神奈川県LPガス協会伊勢原部会

人・未来・環境をつなぐ「やさしいエネルギーLPガス」

http://www.kanagawalpg.or.jp/

越水行政書士事務所

「聞いたら解決した」ということがあるんです

http://www.5432.biz/

秦野理容組合伊勢原地区

消費者の皆様に安全で安心なサービスの提供に務めています

http://www.krk.or.jp

伊勢原ひかりライオンズクラブ

笑顔で人に優しく、心より歓べる奉仕

http://i-hikari.sakura.ne.jp/index.php

秋山安太郎石材

墓所外柵・墓石・建築石工事 伊勢原市日向576

伊勢原市日向576

学校法人向上学園

向上高等学校 自修館中等教育学校

http://www.kojo.ac.jp/

新倉矯正歯科

良い噛み合わせは生涯の友達です。

https://www.niikura-kyousei.com/

伊勢原山王幼稚園

”一人ひとりが自信をもって生きることで生まれる感動”を大事にしている幼稚園

http://sannoh-youchien.jp/

伊勢原ロータリークラブ

奉仕の実践~新たなる半世紀に向かって~

http://isehara-rc.org/index.php

国際ソロプチミスト伊勢原

1都8県80以上のクラブが女性と女児の生活向上を目指し活動中

http://sia-higashi.com

能満寺

弘法大師空海ゆかりの大山(おおやま)の麓、禅の教えを受け継いでいます

http://www.now-man.com/

笠窪商工振興会

伊勢原の西の玄関口

産業能率大学

マネジメント分野の総合教育・研究機関

http://www.sanno.ac.jp/

新関東開発

伊勢原市内の賃貸マンション・アパート・一戸建て、賃貸事業用物件を紹介中

http://shinkanto.fudousan-web.jp/

有限会社パル音楽産業

レコーディング/イベントの音響・照明・ステージ・音響機材レンタルのことなら

http://www.pare.co.jp

株式会社中央不動産

お客様が主役になる地域に密着した最新の不動産物件をご提供します

http://www.chuo-estate.com/

相模國三之宮比々多神社

2600年の歴史と格式を宿す古社は太古から現代へ今も人々を優しく見守ります

http://www.hibita.jp/

伊勢原立正幼稚園

平成30年4月から幼保連携型認定こども園に移行しました

http://rissho.ac.jp/

産業能率大学

世の中で実際に役立つ能力を育成する実学教育を根幹としています

http://www.sanno.ac.jp

千代田工業株式会社

あらゆる産業にあらゆる技術で貢献する

http://www.chiyoda-id.co.jp/

IIDAグループ

土地活用の総合コンサルタント

http://www.iida-g.co.jp/

学校法人光明学院 ひかり幼稚園

平成30年4月から施設給付型幼稚園へ移行しました

http://www.iseharahikari.ed.jp/

伊勢原大神宮

遥かに伊勢の神宮を拝み奉る 創建以来の内宮・外宮二社殿形式

http://www.daijingu.net/

株式会社クエリー

ALL-WIN 幅広く確かな知的想像力とⅠT技術をスピーディーに

http://www.query.jp/

伊勢原土地株式会社

住まい探しのサポートは伊勢原土地まで!お気軽にお問い合わせください

http://iseharatochi.net

伊勢原ライオンズクラブ

至誠の奉仕~相互理解と未来志向で~

http://www.isehara-lions.jp/

株式会社がんこ茶家

お茶はお茶の専門店で 専門店だからできる「価格」「品質」「品揃え」

http://www.gankochaya.com/

高野山真言宗 円光院

愛甲石田樹木葬墓地、永代供養墓受付中

http://www.enkouin.com

山王総合株式会社

総合建設から建物管理まで、あらゆるニーズにお応えします。

http://www.sanno-sogo.co.jp/

<PR>

伊勢原版のトップニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク