伊勢原版 掲載号:2014年5月16日号 エリアトップへ

安定した給水と豊作を祈願 西部用水の通水式

掲載号:2014年5月16日号

  • LINE
  • hatena
水門を開放する高山松太郎市長
水門を開放する高山松太郎市長

 伊勢原市や厚木市、平塚市へ農業用水を供給する西部用水の通水式が5月12日、厚木市酒井にある大相模水神社で行われた。

 西部用水本線は相模原市の磯部地区から取水され、厚木市、伊勢原市を経由し平塚市へ流れており、約1300haの田畑が農業用水として利用する。通水式は神奈川県相模川西部土地改良区(細野收司理事長)が、田植えの始まるこの季節に毎年実施している。

 当日は用水の流域にあたる3市から高山松太郎伊勢原市長、落合克宏平塚市長、鈴木勲厚木市副市長などが出席。同土地改良区役員や県関係者らとともに安定した農業用水の給水、農業の安全と豊作を祈願して、水門を開放した。細野理事長は「通水式が終わると田んぼに水が張られ、田園風景に一変する。地域の人たちにゆとりを与える環境ができる」などと参加者を前にあいさつ。

 高山市長は「安全安心の食料の生産のために、なくてはならない水を届けてもらっている。感謝しています」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

渡辺県議が一般質問

渡辺県議が一般質問 政治

12月7日

12月3日号

写友クラブが作品展

写友クラブが作品展 文化

5日まで

12月3日号

駅前でイセハライチ

4日・5日

駅前でイセハライチ 経済

音楽祭も同時開催

12月3日号

麻薬撲滅活動を支援

麻薬撲滅活動を支援 社会

中央、平成両RCが寄付

12月3日号

優勝は麹家ペイ太郎さん

優勝は麹家ペイ太郎さん 文化

伊勢原初のアマ落語大会

12月3日号

大神宮で新嘗祭

大神宮で新嘗祭 文化

実りの秋に感謝

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook