伊勢原版 掲載号:2014年6月6日号 エリアトップへ

チャレンジデー2014 39268人が運動を楽しむ 大村市には完敗

掲載号:2014年6月6日号

  • LINE
  • hatena
市内各地でスポーツが行われた
市内各地でスポーツが行われた

 1日15分以上の運動をした市民の参加率を参加自治体同士が競い合う「チャレンジデー」が5月28日に開催された。

 今回初参加となった伊勢原市は、市総合運動公園でのオープニングに始まり、ラジオ体操やウォーキング、サッカー教室など、市内各所で様々な参加型スポーツイベントが実施された。

 伊勢原市の午前0時から午後9時までの参加数は39268人で、参加率は39・0%。目標とした40%には僅かに届かなかった。対する長崎県大村市の参加率は63・5%(59684人)を記録し、20%以上の差を付けられての敗北となった。市スポーツ課では「負けはしましたが、多くの人に参加していただき、盛大に開催できました。これからのスポーツ振興に役立てたい」と話した。

 県内7市町が参加した、今回のチャレンジデー。箱根町と開成町が勝利するも県内勢は2勝5敗の成績に終わった。対戦で負けた自治体は、相手自治体の旗を市庁舎のメインポールに1週間掲揚する。

伊勢原版のローカルニュース最新6

きっかけは環境問題

きっかけは環境問題 社会

三光工業株式会社(鈴川)

1月22日号

市民の安全安心に

市民の安全安心に 社会

厚木ガス(株)が市に寄付

1月22日号

丑年のクルリン登場

丑年のクルリン登場 社会

錦織石材店がカレンダー

1月22日号

植物や生き物観察会

【Web限定記事】

植物や生き物観察会 社会

塔の山緑地公園で1月24日

1月22日号

高山松太郎市長が市民へメッセージ

【Web限定記事】伊勢原市

高山松太郎市長が市民へメッセージ 政治

新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言を受け

1月22日号

動画で学ぶ「実践!エコドライブ」を公開中

【Web限定記事】伊勢原市

動画で学ぶ「実践!エコドライブ」を公開中 経済

日産車体株式会社のテストドライバーが、低燃費走行などの方法を伝授

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク