伊勢原版 掲載号:2014年9月12日号 エリアトップへ

市議会9月定例会 高山市政に質問の矢 16日総括質疑 29日から一般質問

掲載号:2014年9月12日号

  • LINE
  • hatena
小沼富夫議長
小沼富夫議長

 伊勢原市議会(小沼富夫議長)9月定例会が9月2日から始まり、初日には一般会計補正予算や、来年度から始まる認定こども園等に関する条例の制定など10議案が上程された。議案審議・委員会付託を経て、9月16日(火)には総括質疑、29日(月)から10月1日(水)の3日間で一般質問が行われる。2年が過ぎた高山市政に今後の財政に関する質問が多くあげられる。

 9月8日の本会議では、市税条例の一部改正案、2014年度一般会計補正予算の2議案が可決。来年度から開始される認定こども園などに関する保育事業・施設に関する条例制定案2件が教育福祉常任委員会に付託された。また、2013年度一般会計、介護保険事業など5つの特別会計の歳入歳出決算の認定の計6議案が16日の総括質疑後に委員会付託される。

 16日の総括質疑では5会派から代表者が登壇。就任から2年が経過した高山市政に対して、決算を終えた2013年度予算に対する見解や今後の中長期計画の見通しなどについて質疑が行われる。

一般質問

 一般質問には17人が登壇予定。先の広島市の土砂災害を受けての防災計画等に関する質問、行財政改革に対する質問が多い。質内容は以下(通告順・敬称略・カッコ内は会派)。

∇山本一恵(公明)/行財政改革の取り組み、産業振興(中小企業)、事前防災・減災の推進∇相馬欣行(新政)/集中豪雨から市民を守る、市役所駐車場の有料化∇前澤良二(公明)/広島市の土砂災害に学ぶ伊勢原市の地域防災計画∇横田典之(公明)/伊勢原市の教育環境∇大山学(新星)/2020年東京オリンピック射撃競技会場として県立伊勢原射撃場の利用、公共施設のファシリティマネジメント∇安藤玄一(新政)/市有施設の太陽光発電、農業用地への太陽光発電施設設置、住宅への太陽光発電設置補助∇橋田夏枝(新政)/安心安全のために市民を守る、本市での不登校の現状と課題∇山田昌紀(創政)/市長の政治姿勢、伊勢原駅北口整備、協同病院周辺の交通安全対策∇国島正富(創政)/学校プール運用の見直しによる行財政改革、未婚の一人親家庭の寡婦控除見直し適用∇前田秀資(市政同志)/歴史・文化財と文化財図書「いせはら」、シティセールスの取り組み∇小林京子(共産)/行政文化センター駐車場の有料化計画、重度障害者医療費助成制度の継続、引き上げ分の地方消費税収入の使途の明確化∇笠原国昭(共産)/市長公約「子育て世代が住み易い街づくりを進めます」、近隣市の子育てサービスの状況∇越水清(創政)/矢羽根川浸水対策、児童生徒のいじめ防止に向けた取り組み∇瀬戸洋四郎(新星)/AEDの現状と課題、教育行政、路線バスの行政センター経由、市の花「ききょう」∇土山由美子(神奈川ネット)/第6期介護保険制度改正、人口減少社会・高齢社会の廃棄物処理∇舘大樹(創政)/消防団員の福利厚生、地方公会計∇萩原鉄也(創政)/介護保険、文化財

 総括質疑・一般質問ともに午前9時半から。一般質問は1日6人が登壇を予定している。本会議は傍聴が可能。市ホームページの市議会から生中継を見ることができる。※録画は3〜5日後。

 9月定例会の最終日は10月3日(金)。委員会付託された8議案が決議される。

9月9日起稿
 

伊勢原版のトップニュース最新6

市民参加でアート制作

市制施行50周年事業

市民参加でアート制作 社会

写真で「浮世絵」再現

3月5日号

市民活動をwebで支援

アイサポ

市民活動をwebで支援 社会

市と協働イベントを企画

3月5日号

農業にドローン活用へ

大田地区土地改良区

農業にドローン活用へ 経済

県内初の本格導入めざす

2月26日号

ワクチン接種へ体制整備

市議会

ワクチン接種へ体制整備 政治

高山市長が施政方針

2月26日号

一般会計は328億円

伊勢原市予算案

一般会計は328億円 政治

9年ぶりに減少

2月19日号

ワクチン接種へ準備着々

伊勢原市

ワクチン接種へ準備着々 政治

集団と個別 2体制で調整

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク