伊勢原版 掲載号:2015年4月17日号 エリアトップへ

伊勢原市議会副議長 こやま博正(43歳)に聞く 意見広告 医療と観光でいせはら再生 企画・インタビュー/小山博正後援会

掲載号:2015年4月17日号

  • LINE
  • hatena

―小山副議長が考える伊勢原市の課題とビジョンは?

小山「伊勢原市は、市の最大の強みである地域医療環境、文化・歴史資産という地域資源を十分に活かせていません。私は医療と観光という地域資源を軸としたシティプロモーションを推進して、医療・ロボット関連企業の誘致や産業の振興により地域経済と税収を向上させ、『小6までの医療費無料化』、『中学校給食導入』といった高齢化社会を支えている子育て世代の支援や、『浸水被害対策』、『伊勢原駅北口の周辺整備』といったまちづくりなどに活かすべきだと考えます」

―「いせはら再生」に向けたこれまでの取り組みは?

小山「私は1期目での議員定数の3人削減をはじめ、ベルガーデン保育園前の信号機の新設、岡崎地区での緊急浸水対策、ネーミングライツの導入、電気自動車用の急速充電器の設置など、多くの地域的・先進的な取り組みを実現してきました。最近では医療・ロボット関連産業が市の戦略産業に位置付けられるなど、『いせはら再生』の取り組みが動き始めています」

笑顔で抱負を語る
笑顔で抱負を語る

小山博正

伊勢原市東大竹2-21-1-205

TEL:0463-94-9870

http://www.koyama-h.jp

伊勢原版の意見広告・議会報告最新6

国と自治体を動かす

国と自治体を動かす

コロナ対策特別委員 さとう 知一

8月13日号

令和3年第2回定例会が終了

県政報告Vol.46

令和3年第2回定例会が終了

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

7月16日号

コロナ禍に「こころの免疫力」向上を

県政報告Vol.45

コロナ禍に「こころの免疫力」向上を

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

5月21日号

新型コロナ「魂の演説」

新型コロナ「魂の演説」

コロナ対策特別委員 さとう 知一

4月30日号

令和3年 第1回定例会一般質問登壇へ

県政報告Vol.44

令和3年 第1回定例会一般質問登壇へ

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

2月19日号

市民の健康・命を守り抜く

伊勢原市議会 会派「いせはら未来会議」 会派報告

市民の健康・命を守り抜く

1月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook