伊勢原版 掲載号:2015年7月17日号 エリアトップへ

求む「クルリン」グッズ案 観光案内所の認知度アップ期待

社会

掲載号:2015年7月17日号

  • LINE
  • hatena
応募を呼びかける観光協会の職員
応募を呼びかける観光協会の職員

 伊勢原駅北口階段沿いの「伊勢原駅観光案内所」が10月1日(木)にリニューアルオープンする。これを記念して市観光協会では、市の公式イメージキャラクター「クルリン」のグッズ案を募集する。採用された企画は実際に商品化される予定。募集期間は8月1日(土)から20日(木)まで。観光案内所の愛称を決める”総選挙”も同じ期間に行われる。

 伊勢原駅観光案内所は、まちの魅力を発信しようと2010年6月にオープン。運営は案内所に隣接する市観光協会が担当している。大山の玄関口にあることから、登山客や観光客のガイド役となっている。

 案内所にはクルリングッズをはじめ、市内小売店の人気商品、郷土工芸品などが並ぶ。ここでみやげを買って帰る人の姿が、休日はとくに多くみられる。

 一方、観光協会によると伊勢原市民の認知度、利用頻度はこの5年低調だったという。案内所の利用者は市外からの人が主だが、毎日多くの市民が利用する伊勢原駅のすぐ近くに案内所があることから、「市民の皆さんにも気軽に立ち寄ってほしいという思いがあった」と観光協会の鍛治栄一事務局長。これまで案内所では、市内のイベント情報や店舗情報を充実させるなどして市民の利用促進にも力を入れてきたが、成果は表れてこなかった。

リニューアル中も通常営業

 そこで観光協会は、案内所をより広く知ってもらおうとリニューアル工事を決定。同時にクルリングッズのアイデア募集と、案内所の愛称を決める総選挙の実施も決めた。鍛治事務局長は「人気が高いクルリングッズを市民の皆様と一緒に充実させたい」と話し、案内所と市民の距離を近づけたい考えを示す。

 グッズ案は、はがきか所定の用紙で応募。概要を絵や文章にくわしくまとめ、はがきの場合は観光協会へ郵送。用紙で応募の場合は案内所と市役所に設置される箱に入れる。用紙は案内所と市役所で配布。採用商品は10月1日のオープニングセレモニーで発表予定。

 愛称は、観光協会の関係者から挙がったいくつかの候補作から市民の投票で決定。投票する愛称を明記し、はがきかメールで観光協会に送るか、案内所か市役所で直接投票する。結果発表は8月下旬ごろ。

 応募・投票はいずれも8月1日から20日まで。案内所のリニューアル工事は7月下旬から。工事期間中も通常営業を行う。

      【7月14日起稿】

伊勢原版のトップニュース最新6

プレミアム商品券を販売

商連

プレミアム商品券を販売 経済

割増し率30% 消費喚起に

12月3日号

文科大臣表彰を受賞

市スポーツ少年団

文科大臣表彰を受賞 スポーツ

青少年の健全育成に寄与

12月3日号

再開発へ新たな船出

伊勢原駅北口

再開発へ新たな船出 政治

準備組合が設立

11月26日号

65歳以上 1月に発送へ

ワクチン3回目接種券

65歳以上 1月に発送へ 経済

給付金「迅速かつ確実に」

11月26日号

素人落語家が集結

素人落語家が集結 文化

28日に初の大会実施へ

11月19日号

大澤日菜さんが最優秀賞

県文化財保護ポスター事業

大澤日菜さんが最優秀賞 教育

1年生に続き2回目

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook