伊勢原版 掲載号:2015年7月17日号 エリアトップへ

広がれ健康作りの輪 いせはらサポーターの会発足

スポーツ

掲載号:2015年7月17日号

  • LINE
  • hatena
酉水紘一会長
酉水紘一会長

 市民有志による自主団体「健康いせはらサポーターの会」設立総会が7月7日、市役所で開かれた。

 当日は設立準備メンバーや市健康管理課の職員らおよそ30人が出席。高山松太郎市長も駆けつけ、祝辞を述べた。総会ではサポーターの会の発足が正式に承認され、初代会長に酉水紘一氏(71歳/岡崎)が選任された。任期は1年。

 同会発足のきっかけは今から9年前。高齢社会で健康寿命の延伸がメディアで取り上げられるなか、市が健康づくりのボランティア養成講座を開講した。

 講座は市民一人ひとりの健康増進だけでなく、健康づくりの輪を市全体に広げようと企画されたもので、2013年度までに108人が講座を修了した。その中で集まった有志たちが「一つの組織を作って活動しよう」とサポーターの会を立ち上げるため準備を進め、今回の設立に至った。

 今年度は市民を対象にしたウォーキングイベントや市との協働で健康についての講演会などを行う予定。酉水会長は「養成講座を終えた方ならどなたでも入会できます。メンバーを増やし活動を充実させていきたいです」と1年間の意気込みを語った。

設立総会の様子
設立総会の様子

伊勢原版のローカルニュース最新6

平均工賃が1年で倍増

CLOSE UP

平均工賃が1年で倍増 社会

就労継続支援B型 地域作業所ドリーム

11月26日号

日本の伝統文化を学ぶ

日本の伝統文化を学ぶ 文化

自修館の生徒が茶道体験

11月26日号

28日に素人落語大会

入場無料

28日に素人落語大会 文化

市民文化会館小ホール

11月26日号

東日本大会で3位

伊勢原クラブ

東日本大会で3位 スポーツ

中学生の選抜チーム

11月26日号

自宅療養者をサポート

秦野伊勢原医師会

自宅療養者をサポート 社会

「神奈川モデル」導入

11月26日号

笑顔溢れた2日間

笑顔溢れた2日間 社会

大句地区で文化祭

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook