伊勢原版 掲載号:2015年9月11日号
  • LINE
  • hatena

9月定例会 一般質問に18人が登壇 9月25・29・30日

政治

越水清議長
越水清議長
 開会中の市議会9月定例会(越水清議長)は、9月25日(金)・29日(火)・30日(水)に一般質問が行われる。午前9時半から。18人が登壇を予定し、各日6人が質問を行う。これに先がけて4会派(創政・新政・公明・共産)の代表による総括質疑も14日(月)に行われる。

 一般質問の内容は次の通り(敬称略・登壇順)。

▽小沼富夫(創政)/固定資産税・都市計画税の適正な課税、姉妹都市(ラミラダ市)との交流、▽中山真由美(公明)/子育て家庭への支援の充実、▽田中志摩子(公明)/市民に喜ばれる魅力ある公園づくり、交通不便地域へのコミュニティーバス導入、▽横田典之(公明)/LED照明の活用、小中学校のエアコン設置、▽土山由美子(神奈川ネット)/公共施設の省エネルギー対策と節電対策、東高森団地の固定資産税・都市計画税の課税誤り、▽大山学(創政)/観光振興施策、人口減少社会への取り組みとワーク・ライフ・バランス、▽橋田夏枝(新政)/子どもの安心安全な環境づくり、みずから取り組む健康づくりの推進、▽相馬欣行(新政)/財政健全化に向けた事務事業の見直し、東高森団地の課税誤り、▽八島満雄(創政)/学校教育の喫緊の課題、消防本署での隊員の職場及び作業動線の環境等の改善、▽斉藤裕樹(創政)/比々多地区の農業振興、▽山田昌紀(創政)/本市の子育て施策、本市のポテンシャルを活かした産業振興施策、▽前田秀資(市政同志)/行政組織の見直し(チーム制の弊害、係制への移行)、観光施策、▽宮脇俊彦(共産)/市長の政治姿勢、まち・ひと・しごと創生総合戦略、公共施設の今後のあり方、▽川添康大(共産)/国民健康保険税の引き下げ、第6期介護保険事業計画、児童コミュニティクラブで働く指導員の待遇改善、▽米谷政久(創政)/矢羽根排水路(川)周辺地域の水害対策、▽萩原鉄也(創政)/職員の政策形成力向上による積極的な施策展開、▽舘大樹(創政)/都市マスタープラン改定、きめ細やかな防災体制、▽小山博正(新政)/地域資源である医療を生かした産業の振興

伊勢原版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

市仏教会が募金活動

介護予防ボラ研修会

「箱根で母校を応援」

今年の10大ニュースは

市広報で今年を振り返る

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク