伊勢原版 掲載号:2016年9月16日号 エリアトップへ

元気に泣いて成長祈願 比々多神社で泣き相撲

社会

掲載号:2016年9月16日号

  • LINE
  • hatena

 赤ちゃんの健康と成長を祈願する「一心泣き相撲比々多場所」が9月11日、三之宮比々多神社(永井治子宮司)で行われた。

 400年以上の歴史があるといわれている泣き相撲は、「赤子の泣き声が邪をはらった」という故事に由来するもの。赤ちゃんの泣き声やしぐさに合わせて行司が勝負を預かり、「緑児泣きたるは万歳楽」と唱えながら、子どもたちの健やかな成長を祈願する。

 比々多神社での開催は、今回が7回目。当日は、首のすわった生後6カ月から2歳半の赤ちゃんたち77組が、化粧廻しと紅白綱を締め、初の土俵入り。大学相撲部の大きな力士たちに抱きかかえられながら、元気に泣いた赤ちゃんたちの泣き声は、魔除けとなり境内に響き渡った。

 周りで見守る家族たちからは対照的に優しい眼差しが送られ、わが子の成長に目を細める姿が見られた。

伊勢原版のローカルニュース最新6

警戒レベル3 高齢者等避難を発令

【Web限定記事】伊勢原市

警戒レベル3 高齢者等避難を発令 社会

9月18日の台風14号接近大雨で

9月24日号

保育所の仕事とは

【Web限定記事】伊勢原

保育所の仕事とは 社会

シティプラザで就職説明会

9月24日号

友愛電話ボランティアの初級講習会

【Web限定記事】

友愛電話ボランティアの初級講習会 社会

参加者を募集

9月24日号

次年度理事長に青木氏

次年度理事長に青木氏 社会

伊勢原JCが総会で選任

9月24日号

赤ちゃん力士 初土俵

赤ちゃん力士 初土俵 社会

比々多神社で泣き相撲

9月24日号

日向地区の彼岸花

日向地区の彼岸花 経済

3連休が見頃

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook