伊勢原版 掲載号:2016年12月16日号 エリアトップへ

市長賞に瀨川くんと熊澤さん いせはら景観写真展

社会

掲載号:2016年12月16日号

  • LINE
  • hatena

 市内で撮影した風景写真のコンテスト「平成28年度いせはら景観写真展」(伊勢原市主催)の入賞作品がこのほど発表され、市長賞に瀨川悠樹くん(伊勢原小4年)と熊澤康正さん(79歳)の作品が選ばれた。

 「いせはら景観写真展」は、伊勢原の魅力の再発見や多様な景観資源を市民相互で共有する目的で、2010年から毎年開催されているもの。

 今年度は『みんなの好きないせはらの景観〜あの場所、あのみち、あのまちなみ〜』をテーマに、7月から作品を募集。小中学生の部は333点、一般の部には162点の応募があった。

 審査は、9月にイトーヨーカドー伊勢原店で行われた展示での公開投票と、審査会による協議によって行われ、今年度は32人の受賞者が選出された。

 小中学生の部で市長賞に選ばれたのは、川で捕まえたザリガニの背景に大山とロマンスカーが写る瀨川くんの作品で、タイトルは「大きいのがとれたよ」。

 夏休みの宿題として今回初めて応募したという瀨川くん。「夏休みに家族で串橋の川へ行ったときに撮りました。賞がとれて嬉しいです。大山の紅葉など、これからも色々な場所で写真を撮ってみたい」と笑顔で話した。

 一般の部で市長賞に輝いたのは熊澤さんの撮影した作品で、タイトルは「残り雪」。日向にある柿の木に雪が積もる風景を撮影した。熊澤さんは「柿のオレンジ色と雪の白色のコントラストがとてもきれいで、一番美しく見える角度を探して50枚以上撮影しました」と話す。

 普段から伊勢原の四季をテーマに写真撮影をするという熊澤さん。「伊勢原の美しさを写真で残し、引き継いでいけたら」と語った。

 【中面に関連記事と受賞者一覧を掲載】
 

小中学生の部 市長賞「大きいのがとれたよ」
小中学生の部 市長賞「大きいのがとれたよ」
一般の部 市長賞「残り雪」
一般の部 市長賞「残り雪」

伊勢原版のトップニュース最新6

日照り十分 順調な年

大山阿夫利神社

日照り十分 順調な年 文化

伝統の筒粥神事

1月14日号

杉山兄弟が上位独占

ロボットコンテスト

杉山兄弟が上位独占 社会

初出場の目視部門で栄冠

1月14日号

2部制で分散開催へ

成人式

2部制で分散開催へ 社会

10日 オンライン配信も

1月7日号

花火で「元気届け」

大田地区

花火で「元気届け」 社会

クリスマスの夜空彩る

1月7日号

12年に1度の稚児行列

日向薬師

12年に1度の稚児行列 文化

寅年の4月例大祭で開催

1月1日号

発展に向け新たな一歩

発展に向け新たな一歩 政治

新春市長インタビュー

1月1日号

積水ハウスの上質な建物を実感!

施主様のこだわりなど生の声も聴くことができる特別な見学会

https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/14/3110020010/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook