伊勢原版 掲載号:2017年3月17日号 エリアトップへ

市民広報カメラマン写真展 市民目線のふるさと 市役所で24日まで展示

スポーツ

掲載号:2017年3月17日号

  • LINE
  • hatena
胸の腕章が市民広報カメラマンの証
胸の腕章が市民広報カメラマンの証

 伊勢原市役所1階ロビーで3月24日(金)まで、市民広報カメラマンによる「ふるさと伊勢原写真展」が開催されている。展示される作品は3人の市民カメラマンがこの1年間に撮影した力作24点。これまでに延べ45人が市民カメラマンとして参加している。

 市民に親しまれる広報紙づくりの一環として、2003年に市が市民参加を求める形として始まった市民広報カメラマン制度。

 現在の市民カメラマンは4人。設置から14年が経過し、これまでに延べ45人が市民広報カメラマンとして活動している。市からの撮影依頼は各々に月2〜3回ほど。市内のさまざまなイベントに足を運んで撮影された写真は、市の広報紙やホームページ等に利用されている。市広報広聴課では「フットワークも軽く、市民目線で撮影してくれ、助かっています」と話す。展示では3人の市民カメラマンによるお気に入り作品を見ることができる。

 今月12日に行われた大山登山マラソン大会にも市民カメラマンの姿があった。市民カメラマン歴6年となる福岡博さんは風景写真などを撮影するアマチュア写真家。「今までに撮影したことのないものを要求されることもあり、読者をより考えるようになった。楽しいことも多い」と話す。

 市民カメラマンの任期は1期2年。再任もあり、一般公募等で選任される。
 

市役所1階ロビーに展示される写真
市役所1階ロビーに展示される写真

伊勢原版のトップニュース最新6

福田・森崎ペアが3位に

全国小学生バドミントン

福田・森崎ペアが3位に スポーツ

女子ダブルス5年生以下

1月28日号

災害時にドローン活用

伊勢原市

災害時にドローン活用 政治

NPOと協定締結

1月28日号

小学生の頂点決まる

いせはら独楽チャン

小学生の頂点決まる 教育

比々多小が団体で3連覇

1月21日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

新シーズンへ体制発表

1月21日号

日照り十分 順調な年

大山阿夫利神社

日照り十分 順調な年 文化

伝統の筒粥神事

1月14日号

杉山兄弟が上位独占

ロボットコンテスト

杉山兄弟が上位独占 社会

初出場の目視部門で栄冠

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook