伊勢原版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

成瀬中布袋田さん 県選抜として全国へ挑む ジュニアバスケ 28日初戦

スポーツ

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
成瀬中2年の布袋田さん
成瀬中2年の布袋田さん

 中学生バスケの全国大会「第30回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2017」(主催/公益財団法人日本バスケットボール協会)が、3月28日(火)から東京体育館ほかで開催される。同大会の神奈川県選抜チームのメンバーとして、成瀬中学校2年の布袋田(ほていだ)七海さん(14歳)が出場する。

 この大会は、全国47都道府県の選抜チームが集まり、予選はリーグ戦、決勝はトーナメント戦で争われるもの。チームは、各都道府県が定める方法で選抜された複数校の中学1・2年生により構成される。

 布袋田さんは、地区代表の選手として今回初めて神奈川県選抜メンバーの選考に参加。数回の試合等を経て今年1月、選抜メンバー入りが決定した。「選ばれるとは思っていなかったのでびっくりしました。全国でどれだけ戦えるか、自分の実力を試したいです」と選ばれた喜びを話す。

 成瀬中学校女子バスケットボール部からは、昨年・一昨年も同大会の県選抜選手を輩出。活躍する先輩の姿を見て、次は自分も出場したいと思うようになっていったという。

 小学4年生の時、近所の先輩に誘われたのをきっかけにバスケットボールを始めた布袋田さん。身長170センチの長い手足を生かしたプレーや、シュート力を武器に、オールラウンダーとして活躍している。現在は同部のキャプテンも務め、声掛けなども率先して行っているという。

 選抜チームでの練習は、1月末頃から毎週末に、県内各地で重ねてきた。「上手い人ばかりでとても刺激になります」と話す。

 神奈川県は、28日に川崎市のとどろきアリーナで初戦を迎える。予選リーグの相手は滋賀県と鹿児島県。布袋田さんは、「3ポイントシュートを積極的に打つなど、自分の持っていること全てを出し切りたい。チームの目標は日本一です」と意気込みを語った。

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

伊勢原版のトップニュース最新6

音声拡大読書器など設置

伊勢原市立図書館

音声拡大読書器など設置 社会

視覚障がい者らの補助に

8月12日号

優れた施工業者を表彰

伊勢原市

優れた施工業者を表彰 社会

2022年度優良建設工事

8月12日号

「光の競演」3年振り

絵とうろうまつり

「光の競演」3年振り 文化

幻想的な回廊を演出

8月5日号

戦争への学び深めたい

市内中学生

戦争への学び深めたい 教育

広島平和記念式典に参列

8月5日号

市内でも感染者急増

新型コロナ

市内でも感染者急増 社会

前週比倍増で推移

7月29日号

キクラゲの出荷が最盛期

粟窪石川さん

キクラゲの出荷が最盛期 社会

10月頃まで続く

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook