伊勢原版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

文化財フェスタ 浮世絵で歴史感じて 25日・26日 旧堀江邸で

文化

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
見どころのひとつ浮世絵『大當大願成就有が瀧壷』と会場の旧堀江邸(提供/伊勢原市)
見どころのひとつ浮世絵『大當大願成就有が瀧壷』と会場の旧堀江邸(提供/伊勢原市)

 伊勢原の文化財に親しめるイベント「文化財フェスタ2017」(主催/伊勢原市教育委員会文化財課)が3月25日(土)・26日(日)の2日間、旧堀江邸(西富岡1214番地)で開催される。当日は浮世絵をはじめ、日本遺産に認定された「大山詣り」に関連する作品などが多数展示される。

 このイベントは、昨年4月に「大山詣り」が日本遺産に認定されたことを記念し、今回初めて開催されるもの。会場には、2015年9月に、多くの古文書などとともに市に寄贈された市内西富岡にある堀江家の旧邸が選ばれた。

 イベントのテーマは、「浮世絵でつづる”大山詣り”」。会場には市が所蔵する浮世絵の現物が、およそ10点展示される予定。そのなかには、日本遺産「大山詣り」関連のパネル展示等で使用されている歌川豊国の『大當大願成就有が瀧壷』も展示され、実際の浮世絵を通して、大山詣りの魅力を感じることができる。

 会場にはほかにも、市内外に残る大山道、道標、大山灯籠、日本遺産構成文化財などが展示される。また、市内で活動する関連団体による調査研究の成果の発表や、伊勢原手作り甲冑隊の甲冑展示も行われ、イベントを通して多くの文化に触れることができる内容となっている。

子どもも楽しめる企画満載

 今回のイベントでは、子どもたちにも多く足を運んでもらおうと、催し物も企画されている。自分の手で磨いて作る「まが玉作り」や、「リアル謎解きゲーム」など参加型の催しのほか、手打ちそばの実演・販売、JAケータリングカーによる軽食販売など、食事も楽しめるようになっている。

 担当する市文化財課では、「普段は見ることができない浮世絵を鑑賞することができ、催し物は子どもから大人まで楽しめると思います。ぜひお越しください」と呼びかける。

 時間は両日とも午前10時から午後3時。車で来場する場合は高部屋公民館の駐車場が利用できる。
 

伊勢原版のトップニュース最新6

プレミアム商品券を販売

商連

プレミアム商品券を販売 経済

割増し率30% 消費喚起に

12月3日号

文科大臣表彰を受賞

市スポーツ少年団

文科大臣表彰を受賞 スポーツ

青少年の健全育成に寄与

12月3日号

再開発へ新たな船出

伊勢原駅北口

再開発へ新たな船出 政治

準備組合が設立

11月26日号

65歳以上 1月に発送へ

ワクチン3回目接種券

65歳以上 1月に発送へ 経済

給付金「迅速かつ確実に」

11月26日号

素人落語家が集結

素人落語家が集結 文化

28日に初の大会実施へ

11月19日号

大澤日菜さんが最優秀賞

県文化財保護ポスター事業

大澤日菜さんが最優秀賞 教育

1年生に続き2回目

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook