伊勢原版 掲載号:2017年3月31日号 エリアトップへ

「キレイな砂で楽しんで」 伊勢原平成RCが砂場整備

社会

掲載号:2017年3月31日号

  • LINE
  • hatena
手作業で砂場を再生
手作業で砂場を再生

 伊勢原平成ロータリークラブ(小山輝彦会長)は3月28日、市民の森ふじやま公園(東富岡)と丸山城址公園(下糟屋)で砂場の整備事業を行った。

 この砂場整備は、同クラブが「子どもたちに安全で楽しく遊んでほしい」との思いで2004年から毎年続けられている奉仕活動のひとつ。長年の利用で砂が減り、固くなった砂場を掘り起し、新しい砂を入れて環境を整えている。

 当日はクラブメンバー11人が参加。耕運機とスコップを使って丁寧に掘り起こした砂場は新しい砂でフカフカに再生。市からは感謝状も贈られた。

 小山会長は「綺麗な砂で遊ぶ子どもたちの姿を見ると嬉しい。これからも行政の手の届きづらい部分をロータリーとして補完していきたい」と話す。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6

渡辺県議が一般質問

渡辺県議が一般質問 政治

12月7日

12月3日号

写友クラブが作品展

写友クラブが作品展 文化

5日まで

12月3日号

駅前でイセハライチ

4日・5日

駅前でイセハライチ 経済

音楽祭も同時開催

12月3日号

麻薬撲滅活動を支援

麻薬撲滅活動を支援 社会

中央、平成両RCが寄付

12月3日号

優勝は麹家ペイ太郎さん

優勝は麹家ペイ太郎さん 文化

伊勢原初のアマ落語大会

12月3日号

大神宮で新嘗祭

大神宮で新嘗祭 文化

実りの秋に感謝

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook