伊勢原版 掲載号:2017年4月28日号 エリアトップへ

使えるアプリ 大山めぐりにおすすめ

文化

掲載号:2017年4月28日号

  • LINE
  • hatena
アプリ画面(開発中)と「OYAMA Wi-Fi」のステッカー
アプリ画面(開発中)と「OYAMA Wi-Fi」のステッカー

 パワースポット「大山」をめぐるのにおすすめの観光アプリを紹介。

 このアプリ「おおやまめぐりガイド」は、伊勢原市・厚木市・秦野市の3市が共同で開発したもの。昨年12月に公開された。

 メインページはナビゲーション機能を活用したルートガイドで、3市と大山をつなぐ3つの登山ルートが紹介されている。

 伊勢原からのルートは山頂を経由して存分に大山を堪能できる「自然・眺望満喫ルート」で、厚木からのルートは、本厚木駅〜七沢の広沢寺温泉と大山をつなぐ「癒し・スピリチュアルルート」だ。

 このほか、観光スポットやWi―Fiスポットの検索、観光施設や危険個所などを知らせる自動音声ガイダンスが収録されている。また大山山頂で端末のカメラをかざすと「江の島」や「東京タワー」などの観光スポット名が浮かび上がるAR(拡張現実)機能も搭載。さらに英語のほか、韓国語や中国語など多言語にも対応。言語ごとの「旅の会話帳」も搭載されている。

 山頂には無料Wi―Fiスポットも整備されている。このアプリはAppストアかGooglePlayからダウンロードできる。

伊勢原版のローカルニュース最新6

市民音楽会を配信

市民音楽会を配信 文化

市公式YouTubeで

3月5日号

要請ある限り支援続ける

医療ボランティア

要請ある限り支援続ける 社会

精神科医 小綿一平さん

3月5日号

夏休みに被災地で活動

高校生ボランティア

夏休みに被災地で活動 社会

向上高生が9年間継続

3月5日号

会員寺院を紹介

市仏教会

会員寺院を紹介

新連載スタート

3月5日号

怒りの感情をコントロール

体温検知器を寄贈

平塚法人会青年部会

体温検知器を寄贈 社会

40周年記念し地域貢献で

3月5日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク