伊勢原版 掲載号:2017年11月17日号 エリアトップへ

協同病院ブルーに 世界糖尿病デーに合わせて

社会

掲載号:2017年11月17日号

  • LINE
  • hatena

 『世界糖尿病デー』となる11月14日、市内田中にある伊勢原協同病院(井上元保病院長)がシンボルカラーとなるブルーに美しくライトアップされた。

 全国で予備軍を含めて2千万人以上の患者がいるとも言われている糖尿病。世界糖尿病デーは、インスリンの発見者であるカナダのバンディング博士の誕生日に敬意を表して2006年に国連決議で採択された。この日は全国各地でシンボルカラーのブルーに彩られた建物が登場し、糖尿病の脅威を伝え、予防や治療を呼び掛けている。

 同院でも同日、初めてとなるブルーライトアップを実施。これは同院の糖尿病チームの発案で始まったもの。今年9月頃からは、医師や看護師などの医療関係者をはじめ、入院患者らが青の折り紙で1千羽以上の折り鶴を制作。この日、同院ロビーなどにシンボルとなる「ブルーサークル」もお目見えした。

 同院内分泌・糖尿病内科の山脇孝医長は「ブルーライトアップが、伊勢原市と近隣地域の方に糖尿病について知ってもらう機会になり、病気に対する意識が変わるきっかけになってほしい」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

平均工賃が1年で倍増

CLOSE UP

平均工賃が1年で倍増 社会

就労継続支援B型 地域作業所ドリーム

11月26日号

日本の伝統文化を学ぶ

日本の伝統文化を学ぶ 文化

自修館の生徒が茶道体験

11月26日号

28日に素人落語大会

入場無料

28日に素人落語大会 文化

市民文化会館小ホール

11月26日号

東日本大会で3位

伊勢原クラブ

東日本大会で3位 スポーツ

中学生の選抜チーム

11月26日号

自宅療養者をサポート

秦野伊勢原医師会

自宅療養者をサポート 社会

「神奈川モデル」導入

11月26日号

笑顔溢れた2日間

笑顔溢れた2日間 社会

大句地区で文化祭

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook