伊勢原版 掲載号:2018年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

きもので歌舞伎鑑賞 呉服の江戸屋が主催

社会

歌舞伎を堪能した参加者ら
歌舞伎を堪能した参加者ら
 市内伊勢原の呉服の江戸屋が主催する「きものでお出かけ会」がこのほど開催された。お気に入りのきものを着ておしゃれを楽しむことを目的に、定期的に開催されている同催し。今回は初春大歌舞伎、高麗屋三代の襲名披露を銀座の歌舞伎座で鑑賞した。

 この日は、きもの愛好家約30人が参加。松本白鸚、松本幸四郎、市川染五郎の親子孫三代の襲名披露と、藤十郎、芝翫、愛之助をはじめ歌舞伎界の重鎮による口上を楽しんだ。

 またこの日の演目の一つ「勧進帳」では、幸四郎弁慶の読上げや迫力ある踊り、染五郎義経の立ち振る舞いに参加者はみな釘づけになっていた。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク