伊勢原版 掲載号:2018年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

生き方のヒントが満載 本を読者にプレゼント

社会

松本住職
松本住職
 能満寺の松本隆行住職をはじめ、臨済宗大本山・建長寺派の5人の住職が本音で語った「めんどうな心が楽になる」(牧野出版/税込1512円)が2月5日に発売された。

 同著は「怒り」「嫉妬」「迷い」「ストレス」「恨み」といった日々湧いてくるネガティブな感情の正体を5人の住職がそれぞれ解き明かし、自らの経験を交えて語っている。松本住職は「ストレスが多い時代。疲れている人に読んでもらい、少しでもスッキリしてもらえたら」と話す。

 今回出版を記念して同著と「つながる仏教(ポプラ社)」をセットで5人にプレゼント。希望者はハガキに住所・氏名・電話番号、紙面の感想を明記し、〒243の0021厚木市岡田3088ケーオービル5階(株)タウンニュース社厚木支社本係へ。2月16日(金)締切り。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク