伊勢原版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

プログラミング学ぶ 産能大生が小学生に伝授

社会

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena
ゲーム通じ交流を深めた
ゲーム通じ交流を深めた

 小・中学生を対象にした「プログラム体験(入門編)〜スクラッチでゲームを作ろう!〜」が子ども科学館で2月17日に開催された。

 同体験は2020年度から小学校でプログラミングが必修になることなどから、同館が主催する科学工作教室の一環で行われたもの。

 産業能率大学の北川博美教授のゼミ学生が、自ら学んだことを伝えるとともに、地域との交流を図ろうと学生主導で企画された今回の催し。この日は、小・中学生約20人が参加し5つのグループ毎に学生が講師になり「スクラッチ」というプログラミングソフトを使ってオリジナルのゲーム作りに挑戦。講師の指導のもと、参加者は皆真剣に画面を見つめ、プログラミングを楽しんでいた。

 完成後は自分が作ったゲームを体験。ゲームをクリアした順にチョコレートがプレゼントされると、参加した児童らは恥ずかしそうに受け取っていた。

伊勢原版のローカルニュース最新6

渡辺県議が一般質問

渡辺県議が一般質問 政治

12月7日

12月3日号

写友クラブが作品展

写友クラブが作品展 文化

5日まで

12月3日号

駅前でイセハライチ

4日・5日

駅前でイセハライチ 経済

音楽祭も同時開催

12月3日号

麻薬撲滅活動を支援

麻薬撲滅活動を支援 社会

中央、平成両RCが寄付

12月3日号

優勝は麹家ペイ太郎さん

優勝は麹家ペイ太郎さん 文化

伊勢原初のアマ落語大会

12月3日号

大神宮で新嘗祭

大神宮で新嘗祭 文化

実りの秋に感謝

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook