伊勢原版 掲載号:2018年3月9日号
  • LINE
  • hatena

NTCで健脚競う ふれあいロードレース

スポーツ

レースの様子
レースの様子
 伊勢原市と厚木市にまたがる日産自動車(株)テクニカルセンターで3月3日、第7回「日産ふれあいロードレース」が行われ、市内外から597人が参加した。

 このロードレースは、同社が地域貢献の一環として、安全な構内で視覚障がい者にもレースを楽しんでもらいたいと2012年から毎年開催しているもの。視覚障がい者の部・親子の部・一般の部の計16種目が行われ、アテネパラリンピックマラソン金メダリストの高橋勇市さんらもゲストランナーとして参加した。

 親子の部(小学生男子1-3年/2・4Km)で優勝したのは、市内在住の草薙輝弥くん(比々多小3年)・眞一郎さんペア。「苦しかったけど最後まで走れてよかった。うれしい」と輝弥くん。眞一郎さんは同レース一般の部での優勝経験もあり、今回のレースに向けて親子で善波付近などでトレーニングしたという。

 また当日はランナーのためにセンター内の一部を開放。同社有志によるとん汁の振る舞いや吹奏楽団の演奏も披露された。

親子の部で優勝した草薙ペア
親子の部で優勝した草薙ペア

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク