伊勢原版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

すい臓がんを学ぶ 協同病院公開講座に100人

教育

真剣に耳を傾ける参加者
真剣に耳を傾ける参加者

 市内田中の伊勢原協同病院(井上元保病院長)で5月26日、市民公開講座「すい臓がんを学ぼう〜症状から治療まで〜」が開催された。

 この講座は、同院の医師や看護師が講師となり、市民の関心が高い病気とその予防法について広く知ってもらおうと定期的に実施しているもの。毎回分りやすいと好評を博している。

 当日は市民を中心に100人以上が参加。同院消化器内科の松本高明医師が講師となり、すい臓の役割からすい臓がんの症状や治療法などを解説。早期発見の大切さなどを伝えた。参加した女性は「早期発見の大切さが分かった。知人にも同じ病気の人がいて、話も分かりやすく勉強になりました」と話した。
 

タウン読者限定クーポンあり

全身もみほぐし60分2,980円が300円引き

http://www.rakuraku-hiroba.com

<PR>

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

救命法を学ぶ

救命法を学ぶ

7月6日 防災センター

7月6日~7月6日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク