伊勢原版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

自然の恵みに感謝 保育園児が収穫体験

社会

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena

 JAいせはら大田地区GC組合のふれあい農園で6月15日、伊勢原市立の保育園の園児たちによるジャガイモ堀りが行われた=写真。

 これは、同組合が市内の保育園児たちに農作業を体験してもらうことで食の大切さを伝えようと

一昨年から実施している催し。これまでにジャガイモ堀りのほか、落花生やサツマイモの収穫体験も同様に開催している。

 この日は朝からあいにくの雨模様だったが大山保育園、高部屋愛育保育園、中央保育園の園児41人が参加。立派に育ったジャガイモを小さな手で一生懸命に土の中から掘り返し、収穫したジャガイモを手にしながら楽しそうに喜ぶ園児の姿があちこちで見られた。

 収穫したジャガイモはジャガバターなどに調理され、その場で皆で試食。園児たちは満面の笑みを浮かべながら自然の恵みに舌鼓を打っていた。

 またこの日は、GC組合員による「大山道」の解説も行われ園児たちは食育と地域の歴史・文化についても学んだ。

伊勢原版のローカルニュース最新6

平均工賃が1年で倍増

CLOSE UP

平均工賃が1年で倍増 社会

就労継続支援B型 地域作業所ドリーム

11月26日号

日本の伝統文化を学ぶ

日本の伝統文化を学ぶ 文化

自修館の生徒が茶道体験

11月26日号

28日に素人落語大会

入場無料

28日に素人落語大会 文化

市民文化会館小ホール

11月26日号

東日本大会で3位

伊勢原クラブ

東日本大会で3位 スポーツ

中学生の選抜チーム

11月26日号

自宅療養者をサポート

秦野伊勢原医師会

自宅療養者をサポート 社会

「神奈川モデル」導入

11月26日号

笑顔溢れた2日間

笑顔溢れた2日間 社会

大句地区で文化祭

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook