伊勢原版 掲載号:2018年6月29日号 エリアトップへ

県理容生活衛生同業組合秦野支部の支部長に就任した 関谷 浩二さん 西富岡在住 58歳

掲載号:2018年6月29日号

  • LINE
  • hatena

仲間との輪を大事に

 ○…伊勢原市内32店、秦野市内51店の理容店が加盟する神奈川県理容生活衛生同業組合秦野支部の支部長に就任。このほど県の総代会で正式に承認された。「技術講習会など県からの情報を迅速に組合員に伝えていく。それがお客様の満足につながるはず」と話す。

 〇…生まれも育ちも伊勢原。祖父が理容店を営んでいたが、自身にはその記憶がない。しかし祖父の常連客や地域の人々の後押しもあり高校卒業後理容の専門学校へ。叔父の店で10年修行を積み28歳で自宅前にヘアーサロンセキヤをオープンした。「勉強が嫌いだったし、何となく。ただ人と話すのが好きだった」と振り返る。組合に加盟したのは2年ほど経ってから。当初は休みも惜しんでがむしゃらに働き、顧客を増やさなければいけないと考えていた。しかし先輩にそれでは続かないと促され加盟。「仲間がたくさんできたことが財産。一人では情報も得られなかったし、技術も上がらなかったと思う」と話す。

 〇…27歳で結婚。当初から二人三脚で、地元密着で店を切り盛りしてきた。「地元の人に育てられた。『ありがとう』と喜んでくれるのが何よりの励み」と目を細める。現在は母と妻、2人の娘と5人暮らし。娘たちは美容関係の職に就くが後継者がいないのが悩みの種だ。「理容師と結婚してくれればいいけどね。地元の理容店がなくなると困る人もいるから」と胸の内を明かす。

 〇…「『飲みにケーション』が好き。初対面でも話せるし、何より楽しい」。組合員に仲間意識をもってもらうため、コミュニケーションを積極的にとる。そこには自身が仲間に助けられて成長できた経験があり、組合の大切さを知っているから。「組合員ファーストでいく」。頼れるリーダーに期待が高まる。

伊勢原版の人物風土記最新6

平戸 千恵子さん

市が配信するエコ・クッキング動画で講師を務め、出演している

平戸 千恵子さん

西富岡在住 61歳

1月15日号

松永 喜恋(きこ)さん

2021年成人式実行委員会の実行委員長を務める

松永 喜恋(きこ)さん

大住台在住 20歳

1月8日号

中村 こずえ さん

伊勢原青年会議所の第44代理事長に就任した

中村 こずえ さん

沼目在住 39歳

1月1日号

中村 保仁(やすひと)さん

「バイヤーズルーム」で審査員特別賞を受賞した自然薯家の代表を務める

中村 保仁(やすひと)さん

55歳

12月25日号

佐々木 光(ひかる)さん

ピアニストとして演奏活動を行う

佐々木 光(ひかる)さん

大住台在住 30歳

12月11日号

吉岡 正修(まさなお)さん

設立20周年記念展示会を中央公民館で開催する「パソコン楽習の会」の会長を務める

吉岡 正修(まさなお)さん

沼目在住 81歳

12月4日号

伊勢原から始めるクールチョイス

エコドライブ、エコ・クッキングの動画を公開中!

https://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2017042700094/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク