伊勢原版 掲載号:2018年9月14日号
  • LINE
  • はてぶ

日向 彼岸花咲き始め 臨時案内所あすから

社会

まもなく真っ赤な花が咲き誇る(写真は昨年)
まもなく真っ赤な花が咲き誇る(写真は昨年)

 市内日向地区の彼岸花が今年も見ごろを迎え始めている。あす9月15日(土)から24日(月・祝)までの土・日・祝日に臨時観光案内所や仮設トイレが設けられ、秋の訪れを求めて多くの人で賑わう。

 かながわ花の名所100選にも選ばれ、伊勢原の秋の風物詩として知られる日向地区の彼岸花。毎年秋の彼岸を迎える頃になると、燃えるように真っ赤に咲く花が田んぼのあぜ道や野辺などで一斉に咲き誇り、稲穂の黄金色や山の緑、秋の青空とのコントラストで多くの人々の目を楽しませる。

 同地区には散策路が設けられ、整備は地元の自治会が中心となり見頃に先駆けて立ち入り禁止区域のロープ張りや草刈などを行っている。

 期間中の9月15日 から24日(月・祝)までの土・日・祝日には日向薬師バス停と能力開発センター付近の2カ所に臨時観光案内所(各日午前9時30分から午後3時)を設置。同案内所はいずれも観光協会と市民ボランティアが案内を行う。市観光協会は「今年は1週間ほど開花が早いと聞いている。天候にもよるが23日にかけて最盛期になるのでは」と話している。

コスプレイベント今年は中止

 2014年から彼岸花の見頃の時期に合わせて開催されてきたコスプレイベントだが、今年は主催団体の都合で開催されないという。伊勢原の知名度が上がり、大勢訪れることで地域の活性化になればと始めた同イベント。イベント誘致に携わった日向天成園の天野保さんは「イベントはないが個々にリピーターの方から問い合わせが来ているので今年も来てくれるのでは」と期待を寄せる。また「折角認知されてきたので来年は新たに企画できれば」と話している。

アクセス(バス):小田急線伊勢原駅北口3番乗り場日向薬師行き終点下車
 

伊勢原版のトップニュース最新6件

紅葉ライトアップ始まる

大山

紅葉ライトアップ始まる

11月16日号

創立90周年を祝う

伊勢原高等学校

創立90周年を祝う

11月16日号

空き家の適正管理を推進

伊勢原市

空き家の適正管理を推進

11月9日号

新たに2件を指定文化財に

市教委

新たに2件を指定文化財に

11月9日号

暫定バス乗降場が完成

伊勢原駅北口

暫定バス乗降場が完成

11月2日号

伊勢原開村に新解釈

東大竹在住田中米昭さん

伊勢原開村に新解釈

11月2日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク