伊勢原版 掲載号:2018年9月28日号 エリアトップへ

「上手にできたよ」 中央公民館で絵付け体験

社会

掲載号:2018年9月28日号

  • LINE
  • hatena
集中して色付けする児童
集中して色付けする児童

 伊勢原市立中央公民館で9月22日、「大山こま絵付け体験」が行われた。

 市指定文化財の大山こまの制作技術の伝承を目的に行われた同体験。この日は15人の小学生が参加し、電動ろくろでこまを回転させながら筆で色を付ける作業などを体験した。桜台小学校1年の高橋佳弘くんは「難しかったけどうまくできた。

2年生になったら大会に出たい」と自作のこまを手に満面の笑顔で話した。

 大山こまは大山の木材を利用して木地師が生産した木工品。大山詣りが盛んになると縁起物として人気を博した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

市に雑誌など寄贈

市に雑誌など寄贈 社会

伊勢原中央RC

7月3日号

定期人事異動は45人

伊勢原市

定期人事異動は45人 政治

7月1日付け

7月3日号

画面越しに元気届ける

画面越しに元気届ける 社会

市内音楽家が生配信

7月3日号

「今こそ絆が大切」

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 社会

県が事業者向けに

7月3日号

街頭犯罪の発生状況

6月7日〜6月20日

街頭犯罪の発生状況 社会

7月3日号

あっとほーむデスク

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク