伊勢原版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

サポセンイベント準備委員会の委員長を務める 櫻井 志保さん 東大竹在住 55歳

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena

「人の役に立ちたい」が原動力

 ○…いせはら市民活動サポートセンターなどを会場に11月17日(土)、18日(日)に開催される「サポセンフェスタ」。42の市民団体が参加し、日頃の活動を発表する場を裏側から支える準備委員会。その委員長として12人の委員をまとめる。「皆さんのお役に立てるならと引き受けました」と微笑む。

 ○…静岡県出身。「人の役に立ちたい」と教師を目指すも、大学卒業を前に、さらに多くの経験を積み色々な人と関わりたいと海外活動に興味を持つ。縁あって女性の地位向上のための教育支援をはじめとした海外支援活動をする国連NGO「世界平和女性連合」(WFWP)に参加したのが20年前。アイスランドでは日本文化の紹介、モンゴルでは幼稚園建設の視察などに従事した。40歳を前に夫と伊勢原へ。6年前には地元から後方支援をしようと「WFWPいせはら」を立ち上げ、代表として海外支援のためのチャリティコンサートなどを開催している。「人のためになることが嬉しい。それにはまず自分が幸せじゃないといけない。地元の幸せが平和に繋がると思うんです」と笑う。

 ○…サポセンに登録団体として加盟したのが4年前。その年にはセンターの職員を1年間務め「地元の方のひたむきな姿に感動してお手伝いさせて頂きました」と話す。以来フェスタに参加しパネル展示や民芸品の販売などWFWPの活動を周知しながら地元からできる支援を続けている。

 ○…フェスタが縁で様々な交流が生まれ、同じ国際交流団体の手助けになればと2年前からホームステイを受け入れている。またマジックサークルやISEHARAおもてなし隊など市内の活動に積極的に参加。「市民活動の素晴しさを知って欲しい。きっと参加したい活動が見つかると思います」と笑顔で話す。

伊勢原版の人物風土記最新6

関野 高弘さん

一般社団法人 秦野伊勢原医師会の会長を務める

関野 高弘さん

秦野市尾尻在住 62歳

9月20日号

中村 正美さん

伊勢原市消防団女性団員部長を務める

中村 正美さん

西富岡在住 60歳

9月13日号

懸田 征也さん

伊勢原ちょい呑みフェスティバル実行委員会の実行委員長を務める

懸田 征也さん 社会

高森在住 21歳

9月6日号

幾田 聡さん

商工会青年部主張大会の県大会で優勝し、9月に関東ブロック大会へ出場する

幾田 聡さん

板戸在住 36歳

8月30日号

今村 たみ子さん

「伊勢原市傾聴の会 ぴあ・こすもす」の代表を務める

今村 たみ子さん

下落合在住 71歳

8月23日号

佐藤 隆さん

設立40周年を迎えた伊勢原サンデージョギングで代表代行を務める

佐藤 隆さん

串橋在住 72歳

8月16日号

清水 道也さん

「Cheer up Do-kann『道灌 応援歌』」を作り、7月19日の太田道灌の集いで披露した

清水 道也さん

上粕屋在住 66歳

8月2日号

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人間ドックの結果の見方

人間ドックの結果の見方

26日に市民公開講座

9月26日~9月26日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク