伊勢原版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • はてぶ

11月17日・18日に産業能率大学の学園祭「瑞木祭」実行委員会の代表を務める 小倉 大知さん 産業能率大学3年 22歳

情に厚いリーダー

 ○…「先輩が築いてきたものを活かし発展させることが目標」。11月17日(土)、18日(日)に産業能率大学で開催される学園祭「瑞木祭」。40回の節目となる今年、テーマは良いことが起こる前兆の意の「瑞兆(ずいちょう)」に決めた。「来場される方に良いことが起こるような学園祭にしたい」と意気込む。

 ○…八王子出身。中学、高校と文化祭実行委員を経験。中学では委員長としてリーダーシップを発揮した成功体験から、大学でも学園祭に関わることを決めていた。1・2年次は企画・運営チームに所属。3年になり新代表に指名されると「やりたかったので嬉しくて、責任感も生まれた」と話す。手探りでスタートした代表職。42人のメンバー一人ひとりを気に掛けたくて全員と面談した。「みんなが何を考えているかが分かった。みんな学園祭を良くしたいという思いだったのが嬉しかった」と笑顔で話す。

 ○…中・高とテニス部に所属し大学でもテニスサークルに。体育会系の熱い心を持ち、先輩の引退に人目もはばからず涙するなど情に厚い。野球も好きで大好きな千葉ロッテの応援に球場にも足を運ぶ。「漫画のダイヤのAが好き。数々の名言が良いんですよね」と目を輝かせる。

 ○…ビジネスマネジメントコースで経営学を学ぶ。将来は食品商社やIT企業を希望している。「AIがどんなに発達しても人が必要な職種だと思うんで」。実行委員会を通じ「全力で取り組むことの大切さ、チャレンジ精神の必要性を学べた」と話す。最近は瑞木祭準備で忙しく、友人と一緒に過ごす時間もほとんどない。例年来場者は3千人ほどの瑞木祭だが今年の目標は4千人。「できることはやった。結果はどうであれ今後に繋がる」と自信を覗かせる。相模原市在住。

伊勢原版の人物風土記最新6件

勝田 康治さん

結成20周年の「ジャズアンサンブル阿夫利」でベースと楽譜管理を担当する

勝田 康治さん

11月2日号

櫻井 志保さん

サポセンイベント準備委員会の委員長を務める

櫻井 志保さん

10月26日号

葛貫 恵美子さん

「題名のない音楽会」でオーケストラをバックにオカリナを披露した

葛貫 恵美子さん

10月19日号

江口 昇吾さん

伊勢原観光道灌まつりで行うクリーンキャンペーンのリーダーを務める

江口 昇吾さん

10月12日号

庄司 隆さん

雨岳ガイドの会のメンバーで企画展「大山寺と阿夫利神社」の責任者をつとめる

庄司 隆さん

10月5日号

後藤 委弘(よしひろ)さん

神奈川県図書教材協会の会長に就任

後藤 委弘(よしひろ)さん

9月28日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月9日号

お問い合わせ

外部リンク