伊勢原版 掲載号:2018年11月9日号 エリアトップへ

11月17日・18日に産業能率大学の学園祭「瑞木祭」実行委員会の代表を務める 小倉 大知さん 産業能率大学3年 22歳

掲載号:2018年11月9日号

  • LINE
  • hatena

情に厚いリーダー

 ○…「先輩が築いてきたものを活かし発展させることが目標」。11月17日(土)、18日(日)に産業能率大学で開催される学園祭「瑞木祭」。40回の節目となる今年、テーマは良いことが起こる前兆の意の「瑞兆(ずいちょう)」に決めた。「来場される方に良いことが起こるような学園祭にしたい」と意気込む。

 ○…八王子出身。中学、高校と文化祭実行委員を経験。中学では委員長としてリーダーシップを発揮した成功体験から、大学でも学園祭に関わることを決めていた。1・2年次は企画・運営チームに所属。3年になり新代表に指名されると「やりたかったので嬉しくて、責任感も生まれた」と話す。手探りでスタートした代表職。42人のメンバー一人ひとりを気に掛けたくて全員と面談した。「みんなが何を考えているかが分かった。みんな学園祭を良くしたいという思いだったのが嬉しかった」と笑顔で話す。

 ○…中・高とテニス部に所属し大学でもテニスサークルに。体育会系の熱い心を持ち、先輩の引退に人目もはばからず涙するなど情に厚い。野球も好きで大好きな千葉ロッテの応援に球場にも足を運ぶ。「漫画のダイヤのAが好き。数々の名言が良いんですよね」と目を輝かせる。

 ○…ビジネスマネジメントコースで経営学を学ぶ。将来は食品商社やIT企業を希望している。「AIがどんなに発達しても人が必要な職種だと思うんで」。実行委員会を通じ「全力で取り組むことの大切さ、チャレンジ精神の必要性を学べた」と話す。最近は瑞木祭準備で忙しく、友人と一緒に過ごす時間もほとんどない。例年来場者は3千人ほどの瑞木祭だが今年の目標は4千人。「できることはやった。結果はどうであれ今後に繋がる」と自信を覗かせる。相模原市在住。

伊勢原版の人物風土記最新6

金澤 雅義さん

伊勢原市吟剣詩舞会の会長を務める

金澤 雅義さん

高森在住 77歳

5月13日号

小嶋 鉄平さん

伊勢原駅前のゴミ拾い活動を行う「+プラス活動」のリーダーを務める

小嶋 鉄平さん

桜台在勤 37歳

5月6日号

亀井 貞之さん

れんげ祭りを主催する「ふるさと大田を守り楽しむ会」の会長を務める

亀井 貞之さん

下谷在住 85歳

4月22日号

成瀬 善之さん

高部屋神社の石積み改修を行った成瀬石材店の代表を務める

成瀬 善之さん

岡崎在住 43歳

4月15日号

雫石 啓祐さん

運用を再開した大田駐在所に勤務する

雫石 啓祐さん

下谷在住 37歳

4月8日号

増井 冨美子さん

絵画の作品展を中央公民館で開催する「虹の会」の責任者を務める

増井 冨美子さん

三ノ宮在住 72歳

4月1日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook