伊勢原版 掲載号:2018年12月7日号 エリアトップへ

伊勢原市商工会青年部の創立50周年記念事業実行委員長を務める 熊澤 耕介さん 沼目在住 34歳

掲載号:2018年12月7日号

  • LINE
  • hatena

仲間と作る50周年

 ○…「半世紀を振り返り、みんなに伊勢原を知ってもらい、みんなで伊勢原を盛り上げるきっかけにしたい」。来年2月9日に創立50周年を記念した式典を行う伊勢原市商工会青年部。49人の部員をまとめ、記念事業の『大山こまのギネス記録挑戦』と『タイムカプセル』の成功に向けて舵を取る。「人前で喋るのは苦手ですけど、何とか頑張ります」と微笑んだ。

 ○…生まれも育ちも伊勢原。家業は市内桜台で50年続く中華料理店「つくし」という根っからの伊勢原っ子。「両親がこれまで育ててきたものが無くなるのは寂しい」と、高校卒業と同時にお店へ。それから16年が過ぎ、今では3代目として妻と店を切り盛りする。「大切なのはお客さんを見て考えること。大変なこともあるが、お店があって良かった。楽しくやっています」と笑う。馴染みのお客さんも多く、元アルバイトや青年部の仲間も集う大切な場所だ。

 ○…父親の勧めで19歳で青年部に入るも、その若さから5年間は一番年下のまま。「何も知らなくて、例会でみんなの言っていることも分らなかった」と当時を振り返る。徐々に同世代も増えた頃、青年部のメーン事業「大納涼まつり」の売店委員長に抜擢された。仲間とイベントを作り上げる達成感を味わい、活動にも積極的になっていった。部員仲間と過ごす時間も増え、今回の実行委員長も部長からの推薦。そんな青年部の魅力を「仲間ができること」と笑顔で話した。

 ○…趣味は車とバイク。4人の子どもの話になると頬が緩む。今は50周年に向けてプライベートの時間はおあずけ。「周年事業は1人では出来ないもの。仕事を持ちながら一生懸命にやってくれる仲間に感謝。部員一丸となって成功へむけてやっていきます」と話した。

伊勢原版の人物風土記最新6

玉利 遥時さん

チェンバロ製作家としてコンサートで楽器の魅力を解説した

玉利 遥時さん

沼目在住 68歳

11月22日号

小林 智浩さん

11月24日(日)に定期演奏会を開くSANNOウインドオーケストラの事務局長を務める

小林 智浩さん

産業能率大学出身 36歳

11月15日号

江口 みなさん

産業能率大学第41回瑞木祭実行委員会の代表を務める

江口 みなさん

産業能率大学3年 20歳

11月8日号

中尾 陽子さん

チャリティー朗読会を開く『手毬会』を主宰する

中尾 陽子さん

上粕屋在住 70歳

11月1日号

芳賀 光子さん

伊勢原南公民館主催の薬膳料理教室で講師を務めた

芳賀 光子さん

東富岡在住 72歳

10月25日号

中台 和子さん

県自立支援功労者表彰を受賞した

中台 和子さん

沼目在住 73歳

10月18日号

小木 淳一 さん

伊勢原市児童発達支援センター「おおきな樹」の施設長を務める

小木 淳一 さん

 43歳

10月11日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 議会報告会を開催します

    伊勢原市議会 会派「いせはら未来会議」 会派報告

    議会報告会を開催します

    伊勢原シティプラザで11月23日(祝)

    11月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平成の日本文芸

参加者募集

平成の日本文芸

読んでおきたい10作

11月24日~11月24日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク