伊勢原版 掲載号:2018年12月7日号
  • LINE
  • hatena

1500回例会を祝う 伊勢原平成ロータリークラブ

社会

▲あいさつする中村会長▲多くのメンバーが集まった
▲あいさつする中村会長▲多くのメンバーが集まった
 伊勢原平成ロータリークラブ(中村眞英会長・19人/以下平成RC)は11月27日、1500回記念例会を開催した。

 ロータリークラブとは世界で120万人以上の会員からなる世界最大級の奉仕団体。平成RCは1990(平成2)年、市内3番目のロータリークラブとして誕生。市内の砂場整備事業をはじめ、大山クリーンキャンペーンや麻薬撲滅活動などを実施。来年度には30周年も控えている。

 記念例会には、後藤定毅パストガバナーら多くのゲストも参加。中村会長は「私たちの活動がクラブの未来に繋がる。ここまで来ることができたのも皆さまのおかげ。これからも応援をお願いします」とあいさつした。

 また当日は1500回を記念して、プロジェクターを使いこれまでのクラブ会報を創刊号から100号単位で振り返り、当時の懐かしい思い出話に花を咲かせた。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク