伊勢原版 掲載号:2019年1月1日号 エリアトップへ

親子で災害時体験 伊勢原小PTAが主催

社会

掲載号:2019年1月1日号

  • LINE
  • hatena
簡易担架の作り方などを学んだ
簡易担架の作り方などを学んだ

 伊勢原小学校PTA(高橋一浩会長)主催の会員研修「親子で学ぼう!災害時体験」が12月8日に伊勢原小学校で行われた。

 有事の際に避難所となる学校と地域を結ぶ役割をPTAが担うことができるようにすることが目的の同体験。この日は同校の児童や保護者200人が参加。市消防隊員や地元消防団の指導のもと、AEDの使い方や毛布や竹を使った簡易担架づくりを学んだ。

 またこの日は炊き出しを行う陸上自衛隊の特殊車両も参加。児童や保護者にカレーが振舞われると皆「おいしい」と笑顔がこぼれていた。高橋会長は「こうした取り組みが広がれば」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

建設業協会が草刈り

建設業協会が草刈り 社会

市内15カ所でボランティア

11月27日号

ルール守って事故減へ

ルール守って事故減へ 社会

思いやりが大事

11月27日号

市民の安全安心が判断基準

市民の安全安心が判断基準 社会

伊勢原警察署 小林千秋署長

11月27日号

一人で判断しないで

一人で判断しないで 社会

留守番電話機能の活用を

11月27日号

殉職警察官を偲ぶ

殉職警察官を偲ぶ 社会

現場跡地で慰霊祭

11月27日号

防犯功労者に感謝状

防犯功労者に感謝状 社会

特殊詐欺抑止店舗なども

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク