伊勢原版 掲載号:2019年1月4日号 エリアトップへ

消防出初式 新春彩る8色の放水 1月6日 運動公園

社会

掲載号:2019年1月4日号

  • LINE
  • hatena
昨年の一斉放水(写真提供/福田伸さん)
昨年の一斉放水(写真提供/福田伸さん)

 「伊勢原市消防出初式」が1月6日(日)、伊勢原市総合運動公園の自由広場で開催される。当日は式典に続き、消防による演技披露、総勢38台のポンプ車による8色の一斉放水が行われる。

 新春の風物詩として、多くの市民に親しまれる消防出初式。当日は市消防署・団の合わせて車両40台以上、400人以上が参加する。クライマックスとなる一斉放水では、20m近くの高さまで吹き上がる8色の水柱が圧巻。昨年も1500人以上が会場を訪れている。

 第1部の式典は午前9時半からで、高山市長らによる訓示などが行われる。第2部は午前10時15分から。小型ポンプ操法、消防演技披露、一斉放水が予定される。※荒天時は式典のみ。

 問い合わせは市消防本部消防総務課/【電話】0463・95・9143

市民の集い

 出初式終了後の午前11時半からは総合運動公園体育館で「新春市民の集い」を実施。市少年少女音楽祭合唱団による歌声が披露されるほか、叙勲受章者の紹介なども行われる。入場自由。

伊勢原版のトップニュース最新6

あすから紅葉ライトアップ

大山

あすから紅葉ライトアップ 経済

ケーブル夜間運行も

11月20日号

ポップコーンで収入増へ

地域作業所ドリーム

ポップコーンで収入増へ 社会

施設内に工房オープン

11月20日号

重要無形文化財保持者に

笛演奏家福原洋子さん

重要無形文化財保持者に 文化

市内で初認定

11月13日号

3年連続関東出場へ

石田JVC

3年連続関東出場へ スポーツ

10年ぶりの優勝目指す

11月13日号

桜台小に開設

放課後子ども教室

桜台小に開設 教育

地域交流や学習の場に

11月6日号

観光活性化に向け議論

大山地区

観光活性化に向け議論 社会

民間プロジェクトが始動

11月6日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク