伊勢原版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

商工業振興に尽力 旭日単光章 東井克夫さん

社会

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena

 商工業者の経営支援や地域の活性化を図るためのさまざまな活動を行っている伊勢原市商工会。同会副会長を経て、第11代会長に就き、2012年から昨年まで6年にわたり務め上げた。「偉大なものを頂き感謝している。人生のけじめになった。これまでに商工会で培った経験を地域振興のためにこれからも生かしていきたい」と話す。

 石川県出身。大学卒業後バネの製造会社に勤務し、30歳の時に転勤で伊勢原へ。当時経営不振に陥っていた工場を立て直すために派遣された。見知らぬ土地への着任だったが数年で業績を回復させた後、49歳で独立し「千代田工業」を立ち上げた。「家族の反対もあったが、このままでは自分の成長ができないと思った」と振り返る。現在は会長として、2代目を支える。

 2012年に工業系から初の会長に就くと、翌年には、将来の伊勢原について話し合い、商工業振興や地域づくりに活かす「いせはら経済サミット」を開催。ほかにも創業塾などの事業を立ち上げ、長きにわたって市内商工業の振興に尽力してきた。「在任中は『増強拡大』をスローガンに情熱を燃やしてきた。それなりに成果を残せたのでは」と自信を覗かせた。

 今後の目標は来年35周年を迎える自社で、新たに立ち上げる企画開発部門を軌道に乗せること。「まずはご先祖様に報告。心身ともにリフレッシュして新たな挑戦に臨みたい」と力強く語った。

伊勢原版のローカルニュース最新6

塩浦選手が活躍誓う

五輪競泳代表

塩浦選手が活躍誓う スポーツ

高山市長を訪問

5月7日号

新部長に小宮健太郎氏

新部長に小宮健太郎氏 経済

商工会青年部が総会

5月7日号

2年ぶり 勇壮な神輿渡御

2年ぶり 勇壮な神輿渡御 社会

三之宮比々多神社で例祭

5月7日号

子どもの虐待防ぐ

参加者募集

子どもの虐待防ぐ 社会

ボラ養成の基礎講座

5月7日号

交通安全を学ぶ

交通安全を学ぶ 教育

なるせ保育園で教室

5月7日号

5月分 わずか1日で終了

ワクチン集団接種

5月分 わずか1日で終了 社会

電話・サイト予約が殺到

5月7日号

CIZA伊勢原店

ゆったりした店内が人気!日替わり丼などテイクアウトも好評!

http://www.a-bowl.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter